朝ランの距離増やしてみた

5.9km + 1.7 km = 約7.5km (距離は非常に適当)

遠くに行くと体調が微妙なときに問題なので、自宅周囲のコースをルート変えて周回しつつ伸縮させる形で距離を調整してる。今回の延長で春日周辺の坂を昇り降りする量が2倍になった。

ただ、この距離で安定したらコース自体はむしろ秋葉原側も回遊する形で再構成するかもしれない。それだと、アップダウンはまるで減らないんだけど。あと、お店開いてないんだけど。

肺活量というよりは車道近くの排気ガスで微妙な気分になる。それを除くとまだ呼吸面では限界は来てない。足の太もも上部にダメージが残る印象がある。多分登り坂のせい。直進でそんなにヤバいほどつかれるという距離ではない。

ざっくり言うとDDRで使わない部位が疲れやすい。

タイムは測ってないが、37分かかる通常の炊飯をセットして外に走りに行って、帰ってきたら炊き上がってた。それより遅いのは確かだ。なんと分かりやすい。

距離を伸ばせば伸ばすほど、朝の他の時間が取られるという状況。夜も飲み会とか除くとやることは少ないので、もう少し早く寝てさらに朝早くから走り始めるとかやったほうが良いのかもしんない。ドラクエ10やってない関係でもう少し余裕あるんだけど (朝練とかやってた)

暇とかいうなー

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』