2012-12-23 (日) の出来事

体調がものすげー悪い上に睡眠不足 (というか体調が悪いために眠れなかった、が正しい) だったのに、何か私用で色々外回りしつつ仕事もするという厳しい展開。今日は早く寝る

朝ランのはぶられ具合が酷いので明日がんばる。もっとも、前から忘年会進行中は無理だと想像ついてたんだけど。

----

ちらちらと来年の抱負を考え始めてる。今出来ることについてはもうやってる。

本を読む速度があまり早くない中で読むべき本が増え続けているのでいっそ重要でないものについては熟読諦めるというシンプルなアプローチを少し試してみたいと思った。非常に嫌いな読み方なんだけども。

昨日のことだけど、勢いでそういうことをやると大体こういうことになる

  • 『ラブレスセックス』すっ飛ばして読了
  • 『世界の経営学者はいま何を考えているのか』すっ飛ばして読了。再読必要
  • 『人類は衰退しました 1』Kindleですっ飛ばして読了。ビフ酒必要
  • 『ウィニング 勝利の経営』 普通読みでようやく読了
この前のぶった斬りナイト4の推薦側の一冊だった『世界の経営学者はいま何を考えているのか』は確かにそれなりに良いと思った。

『ウィニング』は経営の本じゃない。日本の編集はどうしてこういう蛇足をやるのか (原著は"Winning"で、仕事において勝利するための本。会社勤め向けの話も半分くらいある)。

そういうところを除くと本自体は大変面白い。『ビジョナリー・カンパニー』系のアレと対比するのが一番楽しい。ちなみに『ジャック・ウェルチの「私なら、こうする!」』というのを以前読んで非常に似た主張だった記憶があるのだけど、そりゃそうで、著者は同じだし、元々はこの本の続編らしい。


このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』