投稿

9月, 2012の投稿を表示しています

2012-09-30 の出来事

午前中は雑用しつつ受け取り荷物を待つ

午後からのスケジュールはそもそも参加予定のイベントに時間的にかぶりがあり、さらに距離的にも遠いため微妙にハードだということは想定してたんだけど、結果として2つ目をドタキャンという流れになってしまった  m(_ _)m

○ 一つ目:ダンエボ練習会、という殻をかぶったダンス練習会

二つの重なる領域というのがあるのはわかってたけど、その重なってる場所にいたのは初めてだた。

要は本当にダンスの練習。ストレッチ、筋トレ、アイソレーション (体の一部だけ動かす練習)、そして課題であるFollow Tomorrowの振り付け練習。

Follow Tomorrowというのはこちらを参照。一応大会の課題曲である (私はやらんけど)

Follow Tomorrow (ニコニコ大百科)
ダンエボだとこう

振り付け練習の部分が、そもそもゲームとしてスコアを取るというよりは元の振り付けを練習するという話。「ここは親指立てないで人差し指で向きはこう」というところの細かいレベルまでの指導になった。準備が足りてない自分は割と必死である。しかもおぼえらんねー。

ポイントは、言われてやってみせられると、そういう細かい部分でも「なるほど」と納得してしまうところかと思う。本来、腕の伸び、角度、指の形も意識しており、一方ゲームとしてはKinectによってその一部を判定出来るというレベル。ゲーム筐体を離れるとむしろ難易度は別の方向に上がる。それはまるっきり「ダンス」の難易度という話だけど。

で、振り付けにそういうこだわりもあり、またダンスとしてもやや動きが激しい(部分がある)ため、レベルはともかく結構本格的だった気がする。相手は「今回に限っては」何故かプロなんである。レベルが高い、ではなく、その振り付けの祖、本家。これは、すごかった。

で、内容が正直想定を軽く上回ってしまった。そのため2つ目の地点に移動するべき、と設定していた時刻を越してそこにいることにしてしまった。そう、意図的にブッチしたのである。ひたすらに「悪」の所業であった。

すみません……。お詫びに、見たい人がいたら見せるよ。ももクロ (練習済) と今日のそれでよければ……

それにしても、やはり自分で一度動いてみてから本物を見ると「違うなぁ」と思う。それは踊り自体もあり、練習それ自体もあり。

以前割とネタでもなく声…

麦茶パックが終わった

54袋のやつ。なにげに全部使いきったことがなかったのでびびった。

2012-09-28の出来事

今日も走った。ただし今日は距離を伸ばして3kmから5kmにした。疲れた

簿記3級。残高試算表の問題を解くのが遅いようだ。

おそまきながら健康診断の結果を取りに行った。肥満という。これでも減ったんだぞ?

ただ、確かに理想体重よりはまだ5kgは重いので減らさないとあかん。本業とDQ10の関係でDDRをやりに行く暇を取るのがつらいのでなおさらなんとかしないと。

本業。外堀埋める。

[DQX]
これを書いているタイミングの関係で「昨日」なんだけどまぁいいや

6つ目のキーエンブレムを取ったのでごにょごにょ。Lv35だと微妙に難しい相手だった気がするな。周りのサポ感謝

レベル上げないと先に進めないが上げるためにかかる時間が数時間というのはなんともかんとも、にんにん。

貯めこんでた元気玉もなくなってきた。

[DQX おわり]

『ドラクエX 世界地図ガイド』

攻略禁書 vol.2 (三才ムック vol.554)
採集アイテムの位置と数。40個ルール (現在時点)モンスターの生息位置と大まかなスペック (HP等のラフな情報のみ)各地域のラフな難易度もあるモンスター毎のレアアイテムドロップも全部載ってる (現在時点)青、赤、黒宝箱の位置 (現在時点) 地図と関係する情報の羅列でしかないので、攻略方法等は全く載ってない。だというのに現状での最終ダンジョンまでかっつり載ってる。これはネタバレなのかそうではないのか

錬金のレシピ等の情報もあるが、この辺りはネットの攻略サイトで十分だろう。ちなみにそんなものは要らない私は道具職人。
既に狩場やアイテム採集マラソン先が安定している人にとってはあまり必要ないし、そもそも大型アップデートで来月書き換わる情報もあるはず。あくまでナマモノ。

普段「行かない」場所をだらだら見る、というのには使えるかも。巡礼地、そんなに怖い敵ばっかだったん……?

2012-09-27の出来事

3km走って簿記三級。いつもの流れ。ただし起きたのが1時間遅い

大体OpenLDAP問題に時間を費やす。LDAP自体名前はよく聞くんだけどなぁ。より一般的にはサーバ系の設定に対する勘が足りない。最終的に分かるかどうかなら分かる。問題は速さであり柔軟性である。

ところで体が固い。昨日マッサージに行ったら「かてぇwww」と言われた。柔軟するにしても、標準より固くなる速度がまず半端ないっぽいんだなぁ。現在の開発環境もあまり良くない。

[DQX]

昨日の時点でLevel35。無理して6つ目のキーエンブレムを取りに行こうか……

ところで、ひらめきの指輪がない状態で爪を使っているとMPの消費がすごい。昨日は仲間内で飼っていたら「小瓶飲み過ぎww」という話になり、のんべぇとなり、そして仲間からドーピングを受けて技を使うという変態マシーンに。メイジキメラを30分狩った後、終始は小瓶のほぼ0だったのであるっ (これでも大幅に使用料をセーブしているつもり)

はぁ、一周目のレベル上げは苦痛だ。二周目はきっともっと苦痛だ。

[DQX おわり]




OpenLDAPの設定をしてたら死にそうだった話

以下の環境でのメモ。2012-09-27 時点。毎度のことだけど古い情報が残るWebにおいては情報の鮮度は重要なのだ。
CentOS release 6.3 (Final)OpenLDAP: slapd 2.4.23 (Aug  8 2012 16:29:21)
○ 興味があんまりない人向けの説明

Aというソフトを利用したBというソフトと戯れようとしていた。ら、そのAが前提としているB上の設定ファイルが古いもので、新しいバージョンでは違う方法を取れと言われる。A側のマニュアルはどうもメンテされてないようで、そこに書かれてる内容をBの新しい仕組みに基づいて書き換えないとあかん。ところでBってソフト、初めて触れる気がするよ?

○ OpenLDAP 2.4 より導入された OLC (cn=config) とかいう仕組み

このページが最終的には最も使える情報を提供している気がした。

Chapter 6.1.1: OpenLDAP using OLC (cn=config)

OpenLDAPをリブートすると阿鼻叫喚なので、そうせずに設定ファイル読み直せるように、仕組みを変えたよ。OLC は On-Line Configurationだよ。古い仕組みであるslapd.confも「一応」残ってるけど使わないほうが身のためだよ、という話。

例えばCentOS 6.3では、パッケージでインストールした時点で全ての設定が /etc/openldap/slapd.d/ 下にDIT (Directory Information Tree) の形で収められている。つまりファイルシステムにべったり設定が書かれてる。平文で。うん。

混在時にどういう挙動を示すかは怖いので調べたくない (とある記事によると slapd.d しか読まれないとかあったが、ポインタを保存し忘れたので省略)。理想的には混在させるべきではない、はず。

ということは、自分で今後運用するのなら、当然新しい仕組みを元にやるよね普通、という話。というか、yumでインストールした時点ですでに色々入ってて、ならそれはそのまま使いたいよね、と思うよ普通。

今使用している某ソフトの設定ガイドは全て古い仕組みを前提としており、しかも解説がない。私がOpenLDAPを知っていればまだしも何も知らない状態から始めたので酷いめに会うことになったので…

『暗号技術入門』

暗号技術入門

対象鍵であるとか非対称鍵であるとか署名であるとかを、「なんでそれで安全が守られるの」というレベルで理解する上で調度良い本。

仕組みなんていらねぇやり方をよこせ、みたいな考えもあるのだけど、仕組みをしらないと、例えば公開鍵暗号で秘密鍵と公開鍵の役割が交換可能だとか勝手に夢想して公開鍵の代わりに秘密鍵送ってもいいよねみたいな話になる。

本著の内容は大方、暗号関係を使う可能性がある技術者として、常識とするべき範囲にとどまっている。暗号を開発する方でもない。

数学的に何故個別のアルゴリズムが安全だと言えるのか => どう証明されているのかについての理論的な解説などはほぼない。数学の本ではない。せいぜいmodくらいだが、modの解説がやや蛇足に見える程度に解説がない。まったく正反対に、実際に世の中で使われているソフトウェアのどこでどう操作すれば個別のアルゴリズムを選択できるか、どのアプリでどのような主要な脆弱性がもたらされてどう対応がなされているのか、といった実務的な解説もほぼない。

そのかわり、技術者ならちらりと見たい仕組みについては解説があることもある。例えばエニグマのしくみ。証明も何もないが、まぁなるほどそういう「感じ」なのかと分かるのは有益な気がする。もっとも興味があればWikipediaで調べられるが。

多分、この本だけ読んでRSAが安全であることを数学的に「証明」することは出来ないけど「ああ、なんか難しそう」という感じはつかめるだろうし、また、コマンドライン叩いてる時にも「ああ、MD5にするか」という判断に陥る代わりに「SHA2的なのはどれだっけ」とググろうとするマインドセットは作れる。それで大方の人にとっては良いのだと思う。

最近では開発者なら自分のソフトに署名を施していることが多いわけで、そういうツールを無闇に使うくらいは出来るんだろう。ただ、「自分のなんでその『署名』とやらが第三者によってぶち破られないか」は当然説明出来るべきでもある。それが出来ないと逆に「何を行うと署名の妥当性が危うくなるか」の感覚もつかめなくなり、まともなエンジニアのベストプラクティスを知らないということになり、つまりあんたはアホ。さぁ読むのだ。


nasneを買った

もともとはテレビなし、nasneもしくはtorneのみの運用という方法で生活しようかと思ってたんだが、いくつか別の理由でテレビは買い、それに加えてnasneを買った。ああ、金が……

最初テレ東を始めとしてTBSやフジテレビが映らず、それにともなって番組表も取れなかった。ケーブルをしっかり差したら見られるようになった。

nasneとPS3の両方を有線LANでつなげればリアルタイムでの番組視聴も全く問題ない。PS3をWifi経由で運用してると、若干フレームが飛んだり音がなくなったりする。都内は2.4GHz帯の輻輳がひどいところとかあるわけなんで、繋げられるなら有線にするに越したことはない。

現在の部屋ではテレビと壁の穴の位置が微妙に離れていて、実はテレビの方にケーブルが届いてない。延長ケーブルの類が必要。


2012-09-25の出来事

昨日走ったら今日は酷い筋肉痛で走るどころか歩くのが辛い。3kmでか。まじか

とある設定を公式ページのハウツーを見ながらやっていたのだが、とにかく情報が「微妙に」古い。「このリンクからファイルを取得してください」のリンクはリダイレクトされ、リダイレクト先の「新サイト」にはもはやそのファイルはない。「〜という設定ファイルの末尾に、以下の設定を追記してください」という説明においては、そのファイル自体が最新版のOSですでに存在しない。そもそも当該分野の要素技術全てがかなり自分的に経験のない分野なので、この手のブレの再解釈 (何を目的としてるか、から何をするべきかを逆算) をさせられるとタイヘン困る。それにさらに輪をかけて、その要素技術がなまじ有名なのでネット上に技術メモがたくさんあり、古い方法でみんなやっていたり、酷いのだと「非推奨だけど昔の方法にする」とかやってまぜこぜになって「もー!」というサイトもある。

というわけで割と不毛な一日である。なお地味な話だけど簿記3級の道は続いている。

[ドラクエ10]

タイガークロー持ちの爪使いを雇ったらつえぇ。かたや私はきあいに振り過ぎてようやく全職業でちから+10が乗っただけで爪使いとしてはゴミ。

[ドラクエ10 おわり]

朝走ってみた

いくら祈ってもゲーセンが6時オープンにならないので、普通に外を走ることにした。自転車ではない

群馬の実家の近くには走りやすい公園があって重宝してたのだけど、都会で走るという機会は実は割となかった気がする。知り合いが走ってる様子はまぁFacebookとかで見るけどねぇ

いざ都内を走ると、走るだけなら出来るにしても快適とはやはり言いづらい。要は人がいるのに狭い通りだとか、車が横走りまくってるとか、浮浪者がタバコをくゆらせてたりするとか、そういうのが微妙に累積してくる。

今回走ったのは3km程度。まぁ最初だしね。すでに足が微妙な筋肉痛になってるけどね

余裕があるときに自宅発皇居一周でもしてみることにする。結構距離あるはずだぞ?

#Google Mapsでルートを引っ張ってみたらラフに8〜9kmある計算になった。まぁ、不可能ではないが……

ともあれ、いつ走るかもいつまでもつかも定かではないので、これで。

グンマーのしんのやぼう

地方暮らしが限界な話(メモ)

ややポジショントーク的になるんですが、群馬県にIT的な文化が根付くといいなぁとは思うんですね。実際、土地のコストとかは都会より安いわりに場所によっては都会に行くのはかなり楽。

で、何があればそうなるのかをだらだら考えることはあるんですが、要は既に人がいればという身も蓋もない条件になるんです。私の能力が相当上がって、世の中に認知された上で、協力者との長期の努力が必要という「条件から考えてまず無理筋」な感があって残念だなぁ、と思ったりします。残念なのは俺の脳みそだ。

その実現可能性は置いておいて、なんで今さら群馬なのかという話になると色々不思議な感じですね。別に地元が好きという感じでもないですし住みやすいとも思いませんし。ああでも、東京よりは実際マシだな……

天候という面では夏よりむしろ冬のいわゆる「空っ風」が狂気で結構酷い。是非一度観光がてら関東の北側に行ってみるのをおすすめします。強風で自転車進まないという経験を自転車乗りの方も経験したことがあるかもしれませんが、通学に自転車使ってたのでそれが毎日だったんです。

それを除くと下手に豪雪地帯にアニメ制作現場作るより良い環境だと思うんですが、せいぜい豆腐屋が乱立する程度なんですかねぇ……

2012-09-23 の出来事

もう少し出先でさくさく書ける仕組みが欲しいなぁなんて考えてる。

今日は彼岸であったということで親戚と墓参りに行った。大雨である。

墓参り自体は毎度来ているのでそれ自体に違和感はないのだが、そういえば海外にいるときにはそういうのが一切なくても違和感がなかった。あってもなくても感慨がないというのはそれなりに寂しいところもあるのかもしれない。

海外在住するというのはそういう束縛が一時的になくなるということでもある。もちろん仏壇を輸送しても良い。でも同じ経験にはならない。それがウザいと思えるのであれば吉報で、それが寂しいと思えるのであれば凶報になるたぐいの話で、だからこの場でどうということではないのだけど。

特に自分的には「事務的に」変えたiPhone5なのだけど、IT系には強くない親戚がむしろこれに興味を持っていてそれが逆に面白かった。多分いわゆる「ガジェット好き」みたいに思われてるんだろうなぁ。

帰ってきて、明日仕事上必要なものをちょこちょこ準備した。あくまで「経営者」側なので、休日休むお得度が格段に低い。

そう、それで思い出した。最近、つまりここ数年、生活にメリハリという概念がない。昨日某キャバ好き取締役に連れて行ってもらった新橋のキャバクラでキャバ嬢が何気なくそういう話を振ってきてピンときたのだけど、確かにここ最近そういうのを考えてなかった。さすがキャバクラである。なお、初キャバクラであった。

なお、何を持って世の中の男子があれだけの金を払ってあの異空間に行くのかについての理解は深まらなかった。某ゲームがより身をもって「これキャバクラじゃねーかwww」と指さしてm9出来るようにはなった。

この辺りの話は掘り下げると恐ろしいことになるのでこの辺でよしておくのです


健康は命よりも尊い! というCM

テレビでとあるCM見たら「と、利根川!?」とかいう事態に。多分健康関係の食品についてのさわやか系のCMなのに、絶対背後に例のアレがありそうという荒れた印象が出来上がってしまった。相変わらずドラマとかに引っ張られるな俺…… (ちなみに香川照之氏)

一番そういうので長く残ってるのは (ローカルではしょっちゅう話すけど) 織田裕二。割と踊る大走査線的なキャラとか快活なキャラが多いはずなのだけど、自分の中では『振り返れば奴がいる』のくらーい感じになってる。ちなみにキャラはくらーいのだけど最終話周辺は今でも覚えているくらいかっこよかった。というわけで今でも非常に困ったときにカラオケで歌うのがそのドラマの主題歌であるYAH YAH YAH。

なお芸能人関係については以前このようにも書いた。
「好きな芸能人誰」という質問に対する答えの私的履歴

最近の出来事

○ Android温泉2012夏の陣&つ部温泉

サークルの合宿の次の週に別の合宿行った。関係者各位お疲れ様でした

何故かWii持ってドラクエ10やってる人が何人もいたので、借りて自分もやらせてもらった。具体的にはレベル6だったのをレベル15くらいまで上げてもらった。レベル低いやつを敵が強いところに放り込むというドラクエの伝統である。

○ ドラクエ10

少しやってる。今キーエンブレムが2つ。1つは他の人がボスをフルボッコしてるのを後ろで指咥えて見てた。一つはエルトナのツンデレ。職業一つ目Lv28

MMO初めてなんで、色々と人の行動が見える様とかは面白い。実は他の人にはあんまりオススメしてないのだけど、やってる人は私の作った☆1の銅製品を回収してあげてください…… (道具職人 Lv11)

正直今後より忙しくなった時にこれは維持できない。

○ 色々と仕事が始まった、ような

ようやく実際に仕事みたいなことが始まった、んだが、結果が出ているわけでないし現在進行形で何を言えるわけでもないので酒の席とかだと話超しづらい。後、やはりギアががっちりハマってる気がしない。多分仕事モードに自分がいまいちなってない。

とりあえず現在私が「低所得者」というのは間違いがない。どっかの「金ない」詐欺とは違う圧倒的なリアリティである。

だいぶ前になくしたクレジットカードを再発行するときに、何故か新規発行するという話にしてしまい、後になってから「年収が……たいへんなことに!」なんていうことを今更発見して大変。

まぁカードは何枚もあるので一枚そうなっても大丈夫なんだけどね

○ テレビを買った

そもそもそれほど必要ない状態ではあったのだが色々考えて結局あとで買うことになりそうだ、と見切って安いのを買った。

ここ数日家にいて起きている時間が1時間切ったりしてる日も多いので果たしてどんくらい使うかは謎。

○ 顔出し

まだ帰った直後ということでほうぼうに顔を出している。そうしたら某わかめから「レア度がなくなった。ありがたみがなくなった。どうでもよくなった」というお達しがくだされたのである!

むしろこれは「海外滞在者が会えないからという理由で無闇にすごく見える」の裏返しの論理な気がするんだけど、まぁ確かに顔出しすぎだな

減らす。

○ Twitterうざい

上記と密接な関係があるんだけど、やはりTwitterう…

TWikiを遊ぶ

TWiki

まだインストール終了したばかり。

環境はとあるクラウド環境のUbuntu 3.2.0-30-virtual。Apacheは2.2.22

○ インストール方法

以下の通り
http://twiki.org/cgi-bin/view/TWiki/TWikiInstallationGuide

いまのところ"Basic Installation"までしかやっていない。一応画面は見られるしページも作れる。

/etc/apache2 やら /var/www 下をいじれたので基本的にインストール自体に酷いハマりポイントはなかった。ルートなしでやる場合は色々と面倒だと思われる。上記ドキュメント冒頭でtgzを前提とした説明になっていて一瞬困る。twiki/ というディレクトリ下に基本的に全部のファイルを入れましょう、という意図なのだが、unzipするとほっこり現在のディレクトリに全てをぶちまけてくれてかーにぼー。よくある。TWikiに関する設定をapache2.confに直に入れるのが上記の推奨なのだが、さすがに気が引けたので /etc/apache2/mods-available 下にtwiki.confを入れて mods-enabled にリンクを張った。twiki/bin/configuration をWebから参照してパスワードを設定した後にちらほら警告が。例えばRCS (Revision Control System)が必要とかそういうの。sendmailも入れたのだが、ただの実験用のサイトでメールを送られてもしゃぁないということでdisableデフォルトでは日本語が発狂レベルで化ける。それもそのはずでen_USとかISO-8859-1が設定上標準のロケール、文字コードとして設定されているから。twiki/lib/LocalSite.cfgを変更すること日本語発狂モード中にタグを追加すると化けたまま保存されて悲しい。 使用感はあまり「お手軽ではない」という感じ。UTF-8自体は使えるので最低限日本語のページは作れるにしても、フルスタックの「ビジネス向け!」wikiを謳っているソフトで全部英語というのは面倒かもしれん。
正直、いい加減にpukiwiki使うので良いんじゃないかとか思ったが、確かに以前からpukiwikiは色々やばいと評判でアレなの…

海外小切手の換金 @ りそな

海外小切手の日本での換金に関する記事はネットにいくらでもあるのでそちらを参照のこと。今回私がやったことをただ書いとく。 口座のある支店に行く必要があるかもしれない。自分はそうした。身分証があれば支店にいってその場で手続き自体は出来る。実際に入金されるのは数週間くらい後。手続きの手数料が2500円、外貨普通預金の口座に入れる場合にはさらに1500円。渡しの場合は普通預金の口座から引き落とすことにした普通預金口座に入金する場合は為替差損に注意 (2円くらい市場とのズレがある)入金時に電話で連絡をしてもらうことも出来る ちなみに手数料が安い銀行を選びたいなら選ぶべき。特に10USDの小切手とかなら、きっと捨てた方が安いぞ! (あるいは裏書などで海外在住の人に送って、他の手段で金をもらうとかいう貧相なことは出来るかもしらんが……)

「技術的な楽しさがある」の限界はどこか

IT業界の犯罪行為には一部技術的にチャレンジングなものがあるのは確かで、一方それをやっていつつ「技術的に楽しいから」という発言を言うことで責任を逃れるのを良いことだと思う人は少ない気がする。

かつて、とある草の根ランキングサイトのUIが非常に使いづらかったのでクロウラーで一日に1回巡回するようにしたら、ある時ブロックされ、User Agentを偽装して続行した、ということがある。ちなみにそのサイトはもうない。

大企業では他の部門が何をやっているかをはっきり把握する方法はなく、社外にそれが出た時に外部のリリースを見て「なにやってんだー!」と思うことはあるかもしれない。それでも、自分の部署の自分のやっている技術的な案件が面白くて「正当」なら、多分心は穏やかかもしんない。ただし「おまえんところ○○、クソだな」というコメントを外部の人から直接聞かされ、最後には会社ごと否定される可能性はある。

自分の部門の収益は良いため好きなことをやっているが、会社全体では景気は悪く、圧迫面接とでも言えそうなほどの高圧的な面接によって他の部門の社員に「希望退職」を募っているという記事がRTされて、自分もRTしたいと思ったらどうだろうか。

大企業の支社でお仕事していて技術的に楽しいと思っていたときに本社が政治的なアクションを取って支社側の国に失笑を買ったとしたとき「俺らは技術のことでこの会社に献身しているのです」と言ったとして、どのくらい同意が得られるか、それとも素早く去るのが良いか。

ベンチャー期には人気があった企業で「この技術はすごい」と思って仕事をしていたら、成熟期に入ってマネタイズする必要に駆られたCEOが次々と3rd partyとの協力関係を打ち切ってコミュニティから反感を買っているとき、最初の発言の通りに突き進むか、「まぁ、宮仕えですから」と苦笑しながらそのまま突き進むのが吉か。

外資系企業に働いていたら本社側の国と非常にまずい雰囲気になり、でも俺がやってることは国内限定だし技術オンリーなんだからそんなの関係ない、と思いつつ、ふと会計処理を見てみると自国にその支社は税金を納めてなかったりして、つまり自分の金はあっちがわから出ているのであった、でもいいか、と思うのは妥当か否か。

自国の企業で自分のやりたいことをやっていたが金はもらえず、海外の競合会社にヘッドハンティングされ、技術が…

debuildなどで遊ぶ。パッチを当てる

debian系システムを使っていてaptの扱いもまともに知らんとは……(ーー;

というわけでapt-get sourceからビルドしてみようと調べた矢先、俺の精神を猛烈に削るグーグル検索の結果が発覚したんである

xpdf を apt-get source から make して使ってみる

!?

いやー……6年前の記事なんですけども……おつかれです俺。冒頭の一行の重みがじわじわ

最終ゴールは以下の記事の
Ubuntu 12.04 の ejabberd に Pidgin から接続できない

以下の部分を再現することです
そこで、unstable から 2.1.10-3 のソースコードを持ってきて、debian/patches から relax-digest-uri-handling.patch を取り込み、debian/patches/series と debian/changelog を修正して、debuild します。そして、インストール。 再現魔術は重要ですよ。結局手作業の問題でしかない、という面もあるんですけど。

しかしどうせなのでgpg署名をしてパッケージを作るのもやってみます。そう、これは壮大なヤク毛刈り。いっそ、殺してしまえ、やっくバスターズ

参考: リトルバスターズ

○ gpg --gen-key でハマる

http://pochi.usamimi.info/linux/gnupg.html

ええとですね。エントロピーがないと言われるですよ。
Not enough random bytes available.  Please do some other work to give the OS a chance to collect more entropy! (Need 284 more bytes) 通常こういうメッセージが発生した時にはマウスでがちゃがちゃやるんですが、sshしてるからそれが出来ないわけでして。。試しにキーボードをバンバン叩いても手元が揺れるだけでEC2はビクともしません。

でまぁ、これ自体は比較的昔からある問題のはずで、EC2のご時世でもそういう問題を発見して回避する努力が提供されていないというだけ。

http://optimalops.blogspot.jp/2010/01/entropy-at-work.html
Even though t…

コミック2つ

○ こどものじかん 12

エロ付きシリアス展開になると後半ダレるという現象は『こどもの時間』でも観測されてたんですよ (違う作品ですよ)。で、ダレてる。大いにダレてる。

中学生編とかいうのがあるととても思えないのでそろそろ終わるんでしょうね。しかし無理やりエロ的なのを押し込むのは良いとしても、何かやっぱダレてる話ってのはダレます。

なお、『こどもの時間』で出てこない場合は「後藤」と追加するとすぐ出ると思います。気をつけろ。18禁だ

○ ちはやふる 18

こっちもダレてます。

キャラが増えたせいで何がゴールなのかわからなくなってきました。千早がアイドルデビュークイーンになるのが目標なのか、太一とかと決着つけるのが目標なのか。団体戦で優勝するのがひとまずの目標だったのもあって、何か読まなくてもそれほど気にならない感じに。

読まなくても良いという状態になったら漫画としては失敗なんだという意識が私にあるんでしょうね。現状追認のゆるふわ漫画もそういう意味では全く受け付けない。

千早がここからマイクを取ってアイマスに殴りこんで行く手を阻むのが天江衣、決着はEカードという驚愕の新展開をお願いします。

2012-09-13 の出来事

○ iPhone5だそうでござる

iPhone 5がアナウンスされ、開発者的には予測通りで面白くないらしい。ただ個人的には現在のCEOがそういう点 (サプライズを提供する) でのパフォーマンスを重視するとはとても思えない。4Sだってそんなに騒ぐとこなかったけど売れたじゃねーか、というそういうところを重視する人なんだろう。当然長い目で見るとApple的にマイナスなんだが、そもそも過度な期待が多すぎるのであーる。

で、auのふるーい携帯をやめてiPhone5にしようか考え中。ただ実際の所、焦る必要はないんだよなぁ……

○ 簿記3級

ごうけいざんだかしさんひょう

○ ネットワーク設定は恐怖

/etc/network/interfaces の設定を間違えてsshができなくなったKVMインスタンスの怪。いやーんどうすればいいの。

pid調べてlsofなどしてたら、ホスト側のポートからvnc経由でクライアントに入れるのに気づいて一息ついた。

……そして本来やろうとしていたことを華麗に忘れた。完全なヤク毛刈りである。

とあるサイトのAndroid関係のサンプルコードを動かしていたら微妙なバグが満載で笑顔が止まらない。finalize()でリソースを開放しないでいただきたい。

○ 公開されている開店時間に堂々と閉まっているタグ屋

http://nihombashi.keizai.biz/headline/458/
https://www.facebook.com/RealTouchShop

というわけでどちらの情報でも木曜の夕方は開いているはずなんだが堂々と閉まってた。

関係ないけど業界に近い人が「今〜〜がアツい」と言っている状況ほどお寒い自体はないのであーる。





2012-09-12 の出来事

イメージ
引き続き簿記3級、後は仕事。

音ゲーについては後述する

TVを買っていないのにTV台を買った。まず散乱しているゲーム機やDVDプレイヤー等を整理したいというのがひとつ。何なら24インチのPCディスプレイで当座凌ぐというのがもうひとつ。

組み立ててみた感じ、24インチをそこに置いておけば大体の用は足せる気がした。一つの問題はこのままでは番組は見られないということ。一つあるのはtorneかnasneを買うという方法。nasneでリアルタイムにテレビ見られるのかいまいち心配だったんだが、PS3とかあればなんとかなるらしい?BS見られないのでtorneでもいいんだけどな。

[音ゲー]

秋葉原行くついでに半分くらい覚えたももくろZのアレをやってみた。Expert A判定出た関係でかMaster出た。

MasterやったがA判定しか出ない。シークレットリップルの位置分からない!シークレットリップルのために200円投入しまくるという狂気はない。ない!

他のプレイヤーにとっては解禁したFollow Tomorrowが課題らしい。暗記ゲーの極北を行くに相応しい感じ。やらんけどな

http://www.youtube.com/watch?v=KnM2kiA-rzQ

冒頭でイキナリ右手に判定、というのもさることながら30秒あたりからのナメラカダンスがやばい。She is my wifeとかアホの子のレベル。プレイする人は相手がKONAMIだということを忘れない方がいい。

それにしてもFollow Tomorrowの粘着 (連続でその曲を選ぶ人。ギャラリー的には微妙だが練習としては必要) がいる中でももクロで粘着するのは何か気が引けるなぁ

http://www.youtube.com/watch?v=lqE7eJiXndQ

ああ、3人見えてる時のダンスがうざいあれか……しかしやばい動きのところはIIDXの動画の時点ですでにあるのね……

DDRがおまけになってしまった。


FLOWERでgreatを減らすのはさすがに狂気。だがやらねば。


[音ゲー おわり]



2012-09-11 の出来事

割と外回りが多いので特に夕方に時間がない。だから是非ともゲーセンには8時からの開店をお願いしたい。あるいは24時間営業。一心不乱の24時間営業!

簿記3級。そろそろ一周終わる。

http://www.kentei.org/boki/index.html によると11月18日(日)の試験に対して申し込みは10月5日まで。これから残り2ヶ月で3級は余裕として2級を狙うかどうか、というのをもう少し考える。個人的印象として、勉強している時間はそこまでない。あとは難易度による (1級は比較的発狂難易度らしい)

ももクロ譜面暗記。意外と冒頭から「へんしーん」までが覚えづらい

某サービスの実験をしていたらネット上から引けるサーバが必要になったのでついでなのでEC2を試しつつ。

晩から銀座。無収入にあって銀座。


2012-09-10 の出来事

サークル合宿明けのため微妙に疲れが残ってるようだ。

簿記と仕事に関係する調べ物。恐ろしく込み入ったことをしようとして、一歩後ろに下がったらする必要のない作業であるのに気づくまでに1時間。

昼飯に久しぶりに二郎系の店に行った。300gくらいは食べてしまえるのがむしろ問題。

夕方からアキバの某所で普通のミーティング。

部屋がまだ片付いていない中、服関係の箱を整理して当座必要な服を取り出しやすいように、逆にしばらく着そうにないものは捨てたり奥に仕舞い込んだりした。

スキャン仕切れていない本とテレビが用意できてないゲームやDVD/bluray再生装置関連が次の作業になりそう。

見せる上では共有出来る曲が良い、ということでダンエボのももクロ譜面を引き続き学ぶ。特に後ろを向く辺りが常にめんどい。

vCard 4.0

まだ生活が安定しない件

金がなくなって不安定になるまであと何ヶ月だ!?

それはともかく、とりあえず夏〜初秋のイベントもおおまかに見て残り一つとなった。関係者の方よろしくおねがいします。

で、部屋の方にすべての荷物が入ったのだが、細かい処理を要求される作業がある一方、部屋にほとんどいない。つまりいまいち進んでいない。そりゃぁ、三泊四日とか不在にしてればそうなるんだけど。

予定としては今週〜来週で最後の大きめの買い物となるテレビ関係について決定、購入をして、並行してちまちましたものを整理する感じになるはず。俺のスキャナが火を噴くぜ……!

本当に噴かないでー

荷物の中でやや扱いに困っているのが実家から飛んできた昔の服。サイズが大き過ぎで合わない。今後の可能性のために残しておいたほうが良いと思うんだが、しかしスペースがなぁ……。というかどれがそういう服なのかをまず確認しないと……

サークルの合宿

「合宿」というと、個人的には今でも「朝から晩までトレーニング的なもの」という印象を持つのだけど、実際の所、旅行先で引きこもるというだけの話。3泊4日

合宿全体としては以下のとおり。個別の内輪ネタについてこの記事の読者が理解する必要はない (いつものこと)

富士急ハイランドに行った(ボードゲーム) アーカムホラーでニャル子さんとキャッハウフフした(ボードゲーム) 世界の七不思議 (7 Wonders) でガンジー (非軍拡)ドミニオンでフルボッコにされた少しだけはすけったー、が、途中で放棄したーダンエボ久しぶりにやったし、やらせた。重鉄騎でフルボッコにされた(ボードゲーム) シャドウハンターズをやった(カードゲーム) 操り人形をやったが負けた 富士急ハイランド除いて外にはあまり出てない。これはよくある形
以下適当に感想。
○ 富士急
メインの目的は「絶望要塞」という最近出来た脱出系アトラクション。ついでに「絶望要塞」と「戦慄迷宮」、「EVANGELION WORLD 実物大初号機建造計画」に行った。フリーパスを買う必要がない程度の数しかアトラクションを回らなかった。
「絶望要塞」は、その場で並んでなければ試しても良い気がする。ただ、個人的にはものすごくオススメできるというものではない気がした。ちなみに脱出できなかった。頭をひねって考える問題ではなくて割とどったばたするゲーム。プログラミングコンテストの深遠な思考よりはデスマーチの一発芸を要求する。
要塞のほぼ隣にある「戦慄迷宮」というお化け屋敷がよかった。設定は「人体実験をしていたという廃病院」といったところ。歩く距離は全長700メートルあるという。確かに中は長いし、十分怖い。何故かこのアトラクションではフリーパスが使えないが、今回私らはフリーパス買ってないので関係なかった。
ちなみに私は結構怖がりであったする。で、入館時に500円かかるところ、それに加えて「お守り」というグッズ500円も買ってみた (何が起こるか試してみたかったというのもある)。中で幽霊の動きを止めるという設定らしいんだが、効果はよくわからなかった。
迷宮の問題は前後の人の声や反応が丸聞こえだということ。多分他にただ一人も中にいない状態でそろそろと歩いて行ったら更に何倍か怖かったんじゃないか。世間一般の肝試しも順路に間断なく人がいたら怖いものも怖く…

ダンエボ arcade やってみた

2曲設定で200円。これが標準か高い店かはてまた安い店なのかは知らない。通常音ゲーは3曲設定100円が多いので明らかにぼった水準。はぁ (左手を伸ばしてしゃがむ)

She is my wife (Extreme) A行くぜっ!怪盗少女 -Zver.- (Extreme) BB2U (Extreme) AA  orz恋愛レボリューション (Extreme) A
B2U でAAA取れなかったのがいてぇ。合宿中練習しといたのに!

なお、振り付けを知らなくても Extreme でAやB判定は取れる。そういうゲームでありんす。スコアを見るとして価値があるのはせいぜいMasterかStealthか全画面隠し。

意味がないの (左、右、前、両手を上)


2012-09-04 と 2012-09-04 の出来事

2012-09-03

前日に届いた船便の箱をごっそごそ開けてモノを適切な場所に突っ込む。かさの半分くらいは緩衝材としての紙っぺらなので、箱さえ部屋に入れば基本的に何とか収容可能……のはずなんだけど。

半分以上展開出来たのだが、テレビを買ってないので特にゲームとかそういう機器類の処置がそもそも十分に出来ない。また服を保存する上で防虫剤が必要といった、そういう瑣末なTODOがまた増えた。併せて、ダンボール箱や緩衝材となった紙が一時的にではあれ部屋のなけなしフリースペースをさらに圧迫して邪魔。さらに言えば「展開」は未整理のまま床に転がしておくというだけのことで、いっそダンボール箱の中に入れておいたほうが整理されていると言える。最悪だ。

そういえば先日とある知人が、おそらくは初の引越しということで難儀していると言っていた (現在進行形)。で、自分と比較すると私が手際が良くてどうの、というらしき話もしていた。そもそもあっちは二人+ペットという話であって複雑度が高いのだから仕方ない気がするわけだが……

確かに引越しという意味では5回とかそこらしてる気がするし人の手伝いをしたこともあるし、という意味では、私も何もないよりは手際は良いんだろうが、要は「あ、ない。買いに行くか」を10回とかやれば誰でも出来るレベルなんじゃないかと思った。

昼からとある会合。最大公約数的結論として俺はYシャツを買え。

2012-09-04

午前中から都心からやや離れた某所。最大公約数的結論として俺はYシャツを買え。

午後に健康診断行った。検索して問い合わせして、結局某都内の病院で予約なしに当日受けて従業員の雇入時健康診断的なものを受けられることを知ったのだった。額は9000円強。安くはないね。ちなみに今回「従業員」ではないため福利厚生的なコンテクストではなく単に自分のため。

痩せたと言われつつメタボ臭いとのこと。うぐぅ

船便で届いた自転車を組み立てた。クロスバイクに泥よけつけてたので単にホイールをがしこん差し込めば良いという話ではない。部屋が狭い状態でもあってめんどくさい。

それにあわせて、ダンボール箱を全部開けて資源ごみの日に併せて捨てた。中の紙の梱包材も捨てた。ひじょーにめんどくさい。ほんとーにめんどくさい。まじでめんどくさい。

海外で買った自転車なので防犯登録してないので行く。必要になったのは海…

勤務中に喫煙室へ行くとか言う

のがずるいなんていう話がTwitter上であった。だったら仕事中にTwitterやってそんなことを書いて遊んでるのもずるい。

とある日本企業の社員によるとタバコを吸わない人でも喫煙室へ行く価値がある (あった) という。すなわち、重役がそこにいるので社内政治的に喫煙者のほうが有利だということだ。

とある本 (確か『なぜみんなスターバックスに行きたがるのか?』だが、確信がない) によれば、ナイキの米国法人でマーケティングをしている部門では、最も忙しいときにすら (ちなみにナイキというのは一時期非常に先進的なマーケティングで話題になった) 8時間労働が一般的で、それは一日に一回1時間社内のジムで汗を流す時間も含まれているという。

「ずるい」と考える人の気持ちもわかるのだが、それが仕事中の時間の使い方である以上、結局重要なのはいかに最終成果物に対して生産的であるか、という点だ。タバコを吸わない人でも、カフェラテアートを業務時間中にFacebookとかに堂々と貼っている。プレゼン資料は発表5分前で出来たという割にTwitterでの反応はやたら良い。喫煙室の件を叩きたいのなら自分がそれ以外に時間を無駄にしていないかを再点検した方が良い。自分が叩かれる行動をしていないと主張する人は、自分が生産的かを人に聞いてまわると良い。何もしないから叩かれない人と比べれば、喫煙室で社内のきな臭い件を拾ってきて部門内で共有する人のほうが有用だろう。

そういうわけで、上記のような発言でRTがされる背景が、「先進的な労働者」と自賛する人々にも「成果が重要」という仕事の側面を当然と考えない人々がいることを暗示しているように、私には見えた

カイジ2 見た

リアル沼笑えるwwwww

個人的にはかなり良いと思った。原作と比べて異常にエンターテイメント的というかお涙頂戴の展開が後半多いのでやや辟易するものの、利根川が割と盛り上がるのでよろしい。某女性に関しては棒読みがすごい。

全体として、そもそも私は原作ファンというほど好きでもないので、このくらいで良いと思った。

原作ファンの感想によると、特にチンチロリンの5分ショートカットが不評らしい。ほんと、冒頭の一瞬しかない。でもまぁ、あそこで駆け引きをいちいち説明するか、分かりやすく「サイコロ賭博でイカサマ見抜いて次に進めました」でお茶を濁すか、劇場版でどっちかと言われると後者になる気がする。チンチロリンをもう殆ど覚えてないけど、漫画の解説的なギャンブル解析がある部分は飛ばして良いと思うんだ。

オリジナルと言う「姫と奴隷」は仕込みとしては明らかに原作的ではない。ただ、伏線としては比較的穏当だとは思った。とかくヴィジュアルに偏る感じはまぁ実写で映画なんだからいいと思うよ。でも駆け引きという意味では全く微妙。

前編2時間10分くらいある中で1時間以上沼というのは、まこと良く続くもんだと思った。沼の演出は人情的な面はともかく、映像自体は脳内のものに比較的合致してて良い。例の「○○のような!」ってのはなかった。ぐにゃぁもなかった。そして利根川が残った。

劇場版1作目のときもカイジ自体が原作と全く違うキャラクターなのに合うというのが不思議なんだよなぁ、と。で、今作で復活する利根川も、原作の顔でかい利根川が横にいたらああいう絵にならないと思うので、劇場版1作目の「きれいな利根川」でこそ可能な展開な気がした。この辺りは実写であるという点をうまく拾っていて評価が高い。(前提として沼編に利根川が出てなかった、というのがあるんだが、さすがにこの部分で記憶違いしてるはずはないよなぁ……)

ゲームやコミックやらの実写化はハズレが多くて微妙、という話を聞くのだけど、ハズレがあるのは確かながら、最近はそんなに酷い勝率ではないと思う気が最近する。要は当たったら歓喜しましょう、でいいんじゃねぇかと思う。もっとも、極端にひどい場合に見るまとめサイトのテンションというのも、それはそれでおもしろいんだが。

原作ぶち壊しだぁ、という意味では今回の劇場版も完全にそういう部分がある (あれは女性のいない世界であるはず、例…

2012-09-02 の出来事

船便が届くという話があったので関西に長く滞在出来ず朝東京へ。大阪から東京まで1時間くらいだと思ってたオレは一体なんなんだろうね。

14時頃に荷物届く。案の定想定していたより量が多い (部屋の規模的に)。部屋がダンボールで埋まった。

かつて『学園戦記ムリョウ』というアニメで、劇中キャラの引越し中ダンボールが恐ろしく積み上がっている様子を見たサークルの人が、これまた別のサークルの人の引越しで似たようなダンボール箱の山を見て「ギルトーシュ状態」と称したことがあったんだが、そこまでは行かないにしても比較的部屋がテンパってるのは事実である。一文は短く区切ろう。

1年以上前になくしたクレジット機能つきのTカードを再発行するという話をすすめる。結構めんどい。具体的には発行した店に行かないとポイントが引き継ぎできないらしく、一方ポイントは「1年以上使ってないから」失効している可能性があり、しかしやはり発行した店に行かないと新規発行になり、その場合普通に審査プロセスがまた入るんである。一文は短く区切ろう。

比較的近場の上野に行って新規発行とした。

[DDR]

1クレでQUICK MODE5曲。かつて「無理www」と思っていたRoppongi Evolved Ver.A  EDP (16)が踏める気がしてきた。まだ880くらいのB判定なんだが、特に後半の発狂振り回しに比較的ついていけている。前半のフリーズ振り回しは何の問題でもない。はるか昔にやったときのスコアが残っていてC判定とかなってたのだが、880といえば後少しでA判定なのだ。進化している気がする。一方案外つながらなくなっているMAXXとかそっちには何かがっくりくるね。成長があるんだかないんだか。

「全盛期」と自分が言っているEXTREME期というのは、実は目標とした曲やコースだけをただひたすら覚えてやっていた頃でもある。そのため、そういった曲についてはコンボだけが恐ろしくつながり (ライフ制対策)、一方スコアとか他の面ではダメダメだった。今はトータルでの成績については桁違いに向上している反面、いくつかのボス曲では未だに当時のコンボ率を越せない。あのコンボつなぎの執念は恐ろしいものがあったな。

SN期については唯一 respect で負けてる。Xepherは今のほうが遥かにうまくなってる。色々と複雑だ。SN2期以降しばらくやって…

「働きたくないでござる」が64カ国で上映

「るろうに剣心」世界64カ国で公開決定 “多忙”武井咲も「世界行きた~い」

牙突……

それはともかく、Facebookでも話が出たんですが漫画やアニメの実写化のハズレ率は異常という話がありますね。実際ハズれたものも多々あるのでなんとも言えないですが、ちょうど昨日『逆転裁判』がレンタル出来なかったので『カイジ2』を借りてきました。

個人的には『るろうに剣心』について言えば総じて及第点ですし、特に殺陣に属するシーンが必殺技を除けば非常に出来が良い気がしたのでオススメです。大問題なのは斬馬刀と双龍閃と牙突。牙突については永遠に話題にするかもしれませんぐぬぬ

冷戦期のケネディ

政治的な話を私は未だに良く理解しているわけでもないため幾分ナイーブな主張に傾倒する傾向はあるものの……
ケネディが大統領職にあったのは冷戦のさなかであり、米ソ間の対立と駆け引きがキューバ・ミサイル危機に発展して世界を滅亡の淵に追いやった時期である。持論を展開して自国民を説得するとき、ケネディはかならず、対立の相手であるソ連国民を尊重するよう求め、こちらが挑発的な行動をとればどう受け取られるか、そしていかに危険な誤解を招くかを、よく考えるよう求めた。 (ジェフリー・サックス『世界を救う処方箋』p300) 原則、そのように対立問題は扱いたい。

2012-08-31 と 2012-09-01 の出来事

11時くらいに関西へ。そもそも大阪に用があったのだが、せっかくなので京都経由として、清水寺と銀閣寺に行った。そもそも清水寺の方に行きたかったところ、同じバス路線で銀閣寺に行けたのだった。なぜかしらんけど清水寺には惹かれたんだな。あと恐山か。
清水寺。有名な本堂だが、思ったほど高くはなった。多分最近の高層ビルに慣れすぎなんだろう。真下は無理としても例の本堂の下方にも見所があるとは知らなかった。んで、結構全体広めで見所も多数ある。あと、全体として思ったより広いね
何か縁結びの神社があったのでおみくじ引いたら末吉「初婚は凶」……そうですか
銀閣寺。有名な寺の建物自体は結構小さく、その代わりに裏庭が少し広い。広いと言ってもそれほどではないんだけど。とりあえず銀閣寺のちんまり感は( ・∀・)イイ!!
でもサイズからすると入るのにかかる料金が清水寺より銀閣寺の方が高いというのはどうなんかとは思った。賽銭とか使った総額は清水寺の方が多いんだけど。
どちらにいるときにも気づいたことに、海外からの観光客が非常に多いようだ。観光客からは中国語とか韓国語が飛び交っていたように聞こえた。
関西に行った時にほとんど旅行してないという話を何人かにした気がするのだが、よく考えると、私は過去にはユニバーサルスタジオジャパンに行ったこともあるし大阪城にも行ったのだった。そういう意味では関西来るたびにそれなりに観光してたのだな。京都の寺に行ったのは初めてだろうとは思うんだけど、それも自信がなくなってきた。
夜はどっかで飲んだ。最後はカプセルホテルに引きこもる。
2012-09-01
日本Androidの会関西支部に行った。Androidと全く関係のないことを喋った。明らかな場違い感である。
ところで勉強会で会場でWiFiが提供されるケースが減った気がする。自前で何か用意せなあかんかもしれん。ところがどっこいMac買った時のWiMAXキャンペーンみたいのはもう申し込めない!
し○くまに行く
あ○やま亭に行く
人それぞれ人生というものはあるのだけど、そもそもの問題として何を人生の核として生きているか、正直自分にもよく分からん。口先で何か言えても上滑りするということもよくある。ちなみにドラッカーの名言にこういう類のものがある
「私が十三歳のとき、宗教の先生が、何によって憶えられたいかねと聞いた。誰も答えら…