投稿

6月, 2013の投稿を表示しています

2013-06-28 (金) の出来事

金曜の午後が一番ほっとするという方も多いのでは。私の場合、前職では比較的そうでしたが、今はあんまり関係ないです。

● ingressのこと

L6になりました

L2 には5月30日、L5にはその1週間後、6月1日になっています。倍々ゲームで必要経験値が増えていることをあわせて考えても、スローダウンしてます。

まぁ、のんびり。

● リンクのこと

“黒川塾(十)”開催 テーマは”国産エンタテイメントの生きる道”――
http://www.famitsu.com/news/201306/28035721.html
雛が巣の中にいる状態で新しいことにチャレンジするのは無理だよね。動物を見ていてもわかるけれど、親が子にエサの採り方を教えて、ある程度すると親がいなくなる。つまり、誰だってエサの採り方くらいは習わないといけないわけですよ。これを人間に当てはめて考えると、大きい会社っていうのは、意外とエサの採り方を教えてくれない(笑) ああそうだなぁ、と思いました。

親に養われて何かを教わる期間がゼロという種ももちろんあります。一方、後発の複雑な種は全体的に「養われる」期間を長く取っている。何故かというと、それで環境の変化をカバーするようにできてるんじゃないか、という仮説を聞いたことがあったような。なにそれ誰の言葉、私の言葉さ。

人間はその中でもそういう期間を「ながーく」取ってしまっている方面です。その期間に教える「エサの取り方」がなんであるべきかを考えて、それを示してやらんとならない人々というのがいて然るべきな気がします。


インドを襲うマイクロファイナンスの悲劇、借金苦で貧困層の自殺多発
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-LE4EIB1A74E901.html

ノーベルショーのアレがいまやコレです。どんなところにもそーいう人ってのは出てくるんですねぇ



2013-06-27 (木) の出来事

引き続き生きております。

● 最近のBEMANIシリーズはめんどくさい ノマッキ

古来の音ゲーは
金入れるステージ選ぶバンバンバン!リザルト上を2〜3回繰り返すGAME OVER でした。
今は カードをかざすログイン現在進行中のイベント情報が出てくる知らねぇよ他のゲームなんざ!カードで決済するか金入れるか選ぶネット対戦するか店内対戦するか選ぶ前回以降に追加された曲が場合によっては10曲くらいポップアップぶよーん (音)。MONKEY BUSINESS の Challenge が解禁されましたぶよーん。お米の美味しい炊き方、そしてお米を食べることによるその効果。 が解禁されましたぶよーん。 ラキラキ が解禁されまsちあぶよーん。 (以下略)スタイルを選ぶ曲を選ぶバンバンバン!曲を選ぶところを3回くらい繰り返すエークストラステージ (たまに)曲を選ぶ数十秒待つため「あじさい解禁」とメッセージを書く (主にReflec)30円余計に払うとスキップできるバンバンバンバン!ガシャーン!何故か自分を表彰したと思しきキャラが山に登ったり海に繰り出したり人生劇場みたいなところで上下左右に動いたり料理を作ったりカロリーを消費したりする場合によっては何か解禁するぶよーんぶよーんGAME OVER という状態に。ゲーム自体がもちろん一番長いんですが、どーしよーもないことに余計な時間がかかり過ぎます。
憎いことに、多かれ少なかれ大体どのBEMANI系音ゲーもこういう感じなんですよね。

ゲーム本体以外のありとあらゆるところでゲーム間の回遊とか、未解禁要素のために何か本体のやりたいこと以外をやらされます。邪魔だ、邪魔。ほんと、邪魔です。
例外は1クレジットで2曲ってことが多いダンエボで、あれだけが(料金の高さも含めて) 昔風です。ものすごい客回転率。
ゲームの巧拙以前の段階で辞めたくなる感じですが、みなさんはあの時間、どうお過ごしでしょうか。私は隣の人の画面見てます。ああ……エレクリまだ解禁されてないのだー…… (チャーーチャーチャー チャーラララーラララーラララーラー)
なお、本当に重要なのは MONKEY BUSINESS の Challenge は本当に解禁されたってところです (お知らせには出てこない気がしますけど)

● リンクの冒険

またも韓国で大規模サイバー…

Qiita: Debianのパッケージアップデート後にMoinMoinがブートしなくなったので直した

Debianのパッケージアップデート後にMoinMoinがブートしなくなったので直した

昨日の夜、自分が死んだ後も負荷なく管理出来るWebサイトとかデータフォーマットってどういうのが良いだろうとだらだら考えてましたら、上のような話が降り掛かって来ました。色々考えるところはありますが、永続どころか末永くのも難しそうです。

2013-06-26 (水) の出来事

夏バテ症状が出ているような。みなさんもお気をつけ下さい

● 日記のこと

バイオハザード ダムネーション 見てました。毎度のお約束なバイオのフル3D CG映画です。

バイオ4以降の寄生虫寄りの話です。国が滅んでレオンがげんなりしてエイダがにやにやして終わります。様式美です。

ゲーム視点を地味に大事にしているなぁ、と。そのまんまゲームのステージになりそうなシーン(ステージ)多し。カメラアングルもゲーム意識してるなぁと感じます。

最近はいつもそうですが、今回も細かい設定面では適当な印象。リッカーは目がない (耳で索敵する) ので、冒頭の老人とのアイコンタクトシーンはおかしい気がしました。アレだけ爆音が入り混じってたら正確に相手の頭を掴んだりは出来ない気がします。ゲームでは適当に斬りつけくるだけ。ま、それでも、なんでか首をストレートに狙えるんですけどね。これも伝統芸能的な即死攻撃です。今あるんだろうか

例によって英語音声・英語字幕で見ました。アニメよりも字幕が音声に忠実めで、良い感じでした。使われる用語がゲーム寄りというかバイオ寄りなので、良い教材かと言われると、謎。びー、おー、だぶりゅーず

レオン「観光旅行中さ」
あっち「アメリカ人ってのは観光旅行中にもこんなの (マシンガン的な) 持ってるのかよ!?」
レオン「ああ、建国以来の伝統だ」

ワロた


● リンクの冒険

 - 消費電力の上がる夏こそ肝心!すぐできる冷蔵庫の節電法5つ
http://news.mynavi.jp/news/2013/06/24/297/index.html

5項目は以下の通り

冷蔵庫の上段には小さめの容器を置く冷蔵庫は物は詰めても7割程度冷凍庫は逆に物を詰める冷蔵庫周辺に熱が溜まらないように配置に注意ドアの開閉回数を減らし開けっ放しにしない 毎度のことですが、せっかくですので再点検しましょうか


 - 政治家にプロを選ぶドイツ人、タレントを選ぶ日本人
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38058

そのうち初音ミクが出馬しますかね。冗談はさておき結構地味に大問題である気はします。

 - 東大バイオベンチャーのペプチドリームが上場した途端に主要取引先ファイザーから契約解消されたことを発表
http://kabumatome.doorblog.jp/archives/6575…

2013-06-25 (火) の出来事

何か面白い話ないもんでしょうかね

● メンズエステはTBCのこと

よくわかりませんが誕生月にあやかってメンズTBCの割引チケットとかいうのがあったので行って来ました。コースは洗顔系の何か。

黒ずみが減っている、ような……? ただ、そもそも肌が荒れてるのは治りませんね。保湿が足りないと言われました。顔がいつも脂っぽいのはそれのせいらしいです。参考になります。

● レ・ミゼラブルのこと

借りてたDVD・blurayに埋もれてたので見てみました。面白いんかねぇ、とかいう気分でしたが……

(゚∀゚) <- ドラえもんが初めてお餅を食べた時みたいな顔してる

媒体に関係なくこの作品初めて通して見ました。予想より面白かった感じ。ミュージカルベースでセリフが大体歌なんですが、違和感なく見れました (以前どっかでみた劇場のミュージカルは微妙だった)

英語音声で英語字幕でした。スクリプトがほぼ完全に1対1対応なのも好感度大きいです。聴覚障がい者用だからなのか、歌の韻とかをちゃんと見せるためなのか、両方なのか。

他の映画でもこうだと助かります。実際のところ、一般的にはどうなってるのか、良く知りません。

2013-06-24 (月) の出来事

● 自分のこと

先週末から今週にかけて色々と雑用が多く、メインの話があまり捌けてなくてコマッタナー、という状態。

もっとも、雑用を溜めすぎたというのが根本的な問題なので、ぬるぬるこなしていきます。幸い、見通しはよくなりました。

いる場所が変わって学ぶ方向性が変わったせいか、行動パターンも徐々に変わっています。それが良いことか悪いことかは、分からず。

2013-06-23 (日) の出来事

● 日記のこと

たくさんDVD・blurayを借りました。

『最強のふたり』を見ました。背中が痒くなる感じですが良い話ですね。その前にニャル子さんのDVD1巻を見た、という点もポイントですシルク・ドゥ・ソレイユ 映画見ました。そもそも劇場で見てるわけですが。仮面ライダーウィザードの1話見ました。棒読み度が今より高いですね
というわけで疲れました。


● リンクのこと

スマートフォン向け放送局「NOTTV」215億円の赤字
http://toaru-sipro.com/?p=6446

売上:11.4億 営業損失:216億
決算書の「売上総損失のレベルでダメダメじゃないですか。どういう試算したんだろ」と疑問に思ったのですが

NOTTVの謎
http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51862140.html
そのときドコモは「月額300円で、5年後に5000万台が普及する」という事業計画を出していたが、今ごろやっと100万台だ。 おーなるほど、と思いました。それだけです。

2013-06-22 (土) の出来事

● 日記のこと

相方と『フルメタル・パニックふもっふ』の1話を英語吹き替えで見てました。英語のリスニングの代わりに……ならないか

アニメの英語吹き替えはニュースよりは難しくオタッキーで、海外ドラマよりは簡単という感じです。アニメ自体が好きであれば、気に入るものもあるでしょうね。最近では声優もまともなケースが増えています (そうでないケースも多々あります)。

相方が別の用があるとのことで、私の方は一人で仕事してたら呑んだくれのグループが会社見学にやってきました。飯食ってないのをそれで思い出しました

● リンクのこと

無駄よし、不公平よし! カップヌードルがどこまでも強いワケ
http://business.nikkeibp.co.jp/article/interview/20130610/249414/

あーる の はつおん すげー!

ブランド価値の作り手というのはすごいと思います (こんまい感)

いや、実際既存のイメージがあって、法務とかの縛りがある中での新しいアイディアを使って人に良い印象を与えるって難しいと思うんですよね。失敗すると訴訟されたりしますし


米特許商標庁、Appleのバウンススクロールに関連する特許の請求項を有効と判断
http://apple.slashdot.jp/story/13/06/22/0427201/

一つ難しいなぁと思うのは、発見されて世間に認知されると、ものによっては「当たり前」になってしまい「特許の価値がないんじゃね?当たり前だし」となるところでしょうか。

最近のAppleのCM動画では「あなたは気づかないかもしれませんが」とか言ってます。お前らは神か。

ソフトウェア特許が有益であるかのそもそも論はまた別です。

ところで、特許って打とうとして撤去になったのはdvorak配列のせいです。





2013-06-21 (金) の出来事

以前書いたTOEICの記事が妙に読まれています。TOEIC自体の関心が高いことが分かります。

● NUCのBIOSがいかれたのこと

というわけで買っちゃった。ちゃりーん

……

BIOS画面すら表示されなくなった(╹◡╹)

どうも最初からおかしい動作をしていたところで最後に私が止めをさした模様です。Intelカスタマーサポートとてんやわんやしたあげく交換対応になりました。

教訓として、生鮮食品同様こういうものはamazon.co.jpで買うのは避けたほうがベタ、というところでしょうか。amazon.co.jpの対応も異常で、交換もすんげー速度で受け付けてくれたんですけど、秋葉原なら店によっては部隊がいますものね。


● 経営と経営学のこと

ある本で「最近の経営学者はドラッカーを読まない」って書いてあります。ここから「ドラッカーを読む必要がなくなった」と勘違いする人が出てくると予想出来ます。

ドラッカーは経営学の本ではないので、読んでも「学」に結びつけるの大変そう、という話なんだと思うんですが。

経営「学」なら、過去の統計なり質の高い密着型サーベイとかから一般化可能な結論を導き出す必要があるはずです。科学ほどではないにしろ、再現可能性であるとか、少なくとも結論までの過程を見せてやらないとならない。

多分「ビジョナリー・カンパニー」の手法が、少なくとも最近の経営「学」の筋なんだと思います。すんげー数の企業を調べて共通項を漁るのな。

ドラッカーは「俺が見て話してやってきたことがこれだ」です。松下なんとかの系列です。これは「学」じゃないんです。経験知で経験談で教訓で「俺理論」です。再現に必要なデータが不足している。同様にジャック・ウェルチの本も「学」じゃないです。

どっちが良い悪いという話ではないでしょうね。私は趣味で両方読みますけど、交錯する論点が多い一方で最終着地点が全然違う。一方は「俺すげぇ、お前ダメ」であり、一方は「かの会社の優位性は〜〜にありその根拠となる統計は以下のとおりである」です。もっとも、ハーバードビジネスレビューの類でも前者みたいなのがあったりした気がするんですが……

どっちの知見ももう片方の知見へ変換するにはコストがかかりますし、たまに変換出来ないケースもあります。例えば神がかった経営とかいうのは「学」になりようがなく、「学」の知見は抽象的過ぎて現実的な…

2013-06-20 (木) の出来事

● 2013-06-19 (水) のこと追記

https://twitter.com/napplecomputer/status/347355320361811969
https://twitter.com/amedama/status/347353052673634307

世代間の認識のズレによって飲み会の「会話」が「説教」になっていった、というお話に近いです。今後尾を引かないかが若干心配ですが、とりあえずは一回限りの微妙な事例ということで。

● リンクのこと

Googleアカウントを消されてしまった話

大変ですね……ではなくて、案外人事ではないなぁという感じがします。Google+のsyncは切ることにしましょうかね


「パズドラの魔法石ではなくカワイイ服を買ってほしい」 コーディネートサイト「iQON」が目指す世界観

iDQNに見えてしまうんです。


● ゲームのこと

DDR、あれだけシンプルなゲームですが、未だに「まじか」と思うことはあります。今回は ラキラキ EDP (13) がそれ。まじかよ……

こういう譜面によって新難易度11〜13 (旧8〜9)の重たさが上がっていて、すげぇなぁと思う一方、徐々に新15のフィールドから自分が蹴散らされていき、更に新14も怪しい感じになってるのが悲しいですね。DPは14の重たさがすごいことになってます。nightbird lost wing は15じゃないのかー……

(『この子』は14なんで、SNから変わってない、という主張もありそうですけど)

DDRをもうやらない方においてはこういうのを見て余生を楽しみましょう。0:55くらいから見るのがおすすめです。

そりにしても皮肉なことに良好に食らいついているのはどっちかというとバー持ちSPの方という……

歳を取ってもコアなゲームをやるのなら、なるべくゲームデザインを見ている側が中心に据える線に則ってやり、早いところ逃げるのが勝ちだと思います。

2013-06-19 (水) の出来事

イメージ
相方の体調が優れないとのことでちょいと心配してます。ただ、ふつーに仕事はあります。

○ 自分のこと

とある場所で研修的なことを受けてました。

NUC (Next Unit of Computing) についてちょっと調べてました。

久しぶりに腰痛の件で医者に行きました。もっとも診察は前回済んでおりまして、単に腰に電気流すだけです。ええ、DDRのせいだと思われます。

ゲーセン (後述)

秋葉原の殿(しんがり) へ行きました

○ NUCのこと

このあたりが参考になるかしら。要はとってもちっこいPCです。

Raspberry Piほど小さくはないんですが、一回り大きいだけで割と最新げのスペックになるのが良いです。5万円くらいで i3なCPU、16GBメモリ、120GB SSD (mSATA) のちっこいマシンになります。ただ、おねだんはトータルで見るとRPiの10倍くらいになるのかなぁ。しょんぼりCPU (せれろん)  にすると安くなるとか、ケース自作すると安くなるとか色々ありますが。

性能を意識せず、安価で、さらに自作電子デバイスとの連携を見据えるのなら、Raspberry Piが良いはずです。ただ、単体でそこそこの性能で動いて欲しいという場合には、こちらを検討したほうが良いかなぁと。RPi、動くは動くんですけどインタラクティブとは到底言えないスローさを感じることが多いです。あと、RPiは勝手気ままに取ってきたLinuxディストロぶちこめるプラットフォームではないです。

NUCについては、そもそも自宅にPC要らないんじゃ、という時代に逆行している感はあります。どういう使い方が「ペイ」するかも込みで考えるべきですね。

○ ゲームのこと

ニュースフィードを大量消化する機会があったので眺めてました。ニュース自体ではなく、世界樹の迷宮の広告量が半端無いことに気づきました。随分宣伝してますね


リフレクの秘密の画面です。DDRやってるときに横のプレイヤーさんがやっぱり秘密の画面を出してました。レアな日だなー (棒読み

fripside との蜜月が噂されるBEMANIシリーズ、最速で Sister's noise をぶちこんできたのはリフレクでした (追記: jubeatにはないん?)。8なのでクリアできるよっ

SOUND VOLTEX II のつまらなさが半端無くてすごいです…

2013-06-18 (火) の出来事

イメージ
ANAを利用すると離着陸時にANAのテーマ曲が流れます。Another sky という曲だそうです。着陸時に聞くタイミングが数カ月ぶりの日本への一時帰国とかだったりしたので、私の場合この曲が微妙に印象的。安心、というか感慨深いんです。

○ 自分のこと

趣味コーディングで思いっきりGAEのバグにやられました。ぐぬぬ

ちょっといくらか見たいものがあって秋葉原へ


ところでこれが非常に気になりました。ケース無しでも売ってるん??


○ リンクのこと

まだ記事捌けてません。未読3000ってなに。

熱中症対策 ミネラル補給のために効率的なのは麦茶と医師

自宅では冷やしジャスミン茶を作ってます。麦茶も良いですね。

アマゾン、グーグル、アップルにも波及 多国籍企業の租税回避にどう対処すべきか
租税回避は、「(か弱い)納税者 対 (弱いものいじめの)税制当局」という構図ではなく、「(知恵も資金もある)法律家・会計士 対 (知恵も予算も限られた)」税制当局という構図であることを忘れてはならない。
○ ゲームのこと

久しぶりにゲーセンへ行きました。ゲーセンでの時間消費量が読みづらい、というのが大きな問題で、特にゲーセンだけのために秋葉原というのは面倒です。近い場所にあれば……例えばオフィス内に

[DDR]

すいたいしました

新ExtraのDDPを初見フルgrコンというのはよしとして、EDPは冒頭滝で殺されました。あかん。あの速度感だと1.5倍は詰まり過ぎだし2.0倍は速すぎや……あかん……

てきとーに汗を流す程度でした。恋閃繚乱 CDP (15)をフルコン出しましたがスコアが。やはり色々落ちてますね。

[DDR おわり]

[Refrec]

ばたふらいきゃっと……だと?


最後の滝がないじゃないですかやだー

というか全体的に一時代前のDDR向け移植譜面の感触があります。もっと全力で殺せばいいのに……

プレイ回数が非常に少ないのでアレですが、現状だとクリアだけで考えるとLevel8〜9という感じ。もっとも、知っている曲だとリズム把握しやすいというアドバンテージがありますし、このゲームは一応対戦的な要素もありますしで、単純比較は難しいところ。

特にJUST 判定がちょっとわかりづらいなぁという印象。かっつりやってる人のプレイを横目に見ると、シャープに叩くことを相当意識してる感じがします。印象として…

2013-06-17 (月) の出来事

イメージ
○ 自分のこと

昼の雰囲気が夏っぽくていやんな感じです。シリコンバレーの天気が東京に来て欲しいです。それがダメなら、東京の天気をあっちに持っていってやりたい。ずるい

先日のTOEICの結果が出ました。仕事上全く役に立たないかというとそうでもないらしく、稀にこういうのが助かるケースというのがありました。とはいえ、稀にです

○ 先週金曜の未公開記録

出したつもりになってたのに……

このキーケース を使ってるのですが、キーホルダー部分の部品が一部取れてしまいました。

それをきっかけに、キーケースの代わりを探していたのですが、期待に沿うものがなかなか見つかりません。

「キーケース」かつ「カード入れ」かつ「定期入れ」かつ「小銭入れ」を満たすグッズって案外少ないようです。いつも持ってるものは一箇所にまとめて置けると嬉しいので、出来ればそういう「全部入り」の何かが便利と感じます。

ちょっと調べたところ、キーホルダー部分の部品は100円ショップで小さいものが売っている、とのこと。ちょっとサイズが微妙ですが、しばらく使えそうな状態になりました。

○ リンクのこと

別件に集中してたら未読がものすごいことに……。その中のものについては明日以降気になったのをピックアップしていきます。

アップルの聴き放題サービス「iTunes Radio」は、音楽制作者を殺すのか

音楽管理団体を経由していない曲が優先して流れる、みたい仕組みがコッソリ入り込み、やがてアップルがまさにその部分の管理をしてがっつりせしめ、それに応じてネットの会社がこぞって音源管理みたいなのをやりはじめ、ガメてた旧来のなんとからっくが困るという構造はありかなーと思ってます。もちろんふつーに困る人もいるでしょうネ

「浮気しない男」の上手な見分け方

4つ目までは「ふーん」でしたが5つ目でどんがらがっしゃんです。それは浮気しないんじゃなくて羽交い締めにする方法ではないんでしょうか……

米若年層のクレジットカード離れ加速、保有しない割合が倍に

えっ、どうやって普段の支払いするの

と思ったら、カード決済自体から離れたというより、「借金」を避ける傾向が出てきた、という意味合いなんですね。

クレジットカードの通るところだとデビットカードもプリペイドカードも普通に通るんですよね。あれは便利だと思いました。

「シャラップ!」より問題なのは
はっきりいえば、日…

TOEICの結果が出ました。

イメージ
Listening 465, Reading 480, Total 945 でした。

なにはともあれ点数は下がってませんでした。良かったよかった。

先週末からの出来事

○ 31歳になりました

特にFacebookを中心にお祝いメッセージが届きました。皆様ありがとうございます。最近お会いできていない人も勉強会なり飲み会なりゲーセンなりでお会いできるのを楽しみにしてます。

……

さてテンションをなんとなくいつもに戻す。以下、時系列が微妙に乱れてるのはご容赦を。

○ 何かスゴイ勢いでコード書いた

のが金曜。独り身なら土日も全量投入、としかねない勢い

だが、なかなかそうも言ってられないのである。


○ グンマー帰った

相方連れてった。

前回の大分同様、結婚の挨拶というわけではないので「で、なにしにきたん」という顔してた。ま、両者悪い印象ではなかったようなので良かったことにしよう。

で、何しに帰ったんだろうな

えっ

何しに帰ったんだろうな

○ 旧岩崎邸庭園見てた

三菱の創始者の豪邸。上野公園と東大の間くらいの位置にある。行ったことなかったが相方が行きたがってたのだ。偶然11時開始のボランティアによるツアーに合流出来たため、解説付き。

中には洋館と和館がある。ただし和館はほとんど取り壊され、一部だけ残っている。

「庭園」と名前にはついているが、メインは邸宅側にある気がする。敷地は大分縮小した上に、割と最近の建物に囲まれているため、庭園的な見所は割と減じている。

とはいえ一時代前の豪邸。率直に豪邸で、どストレートに高価なものが随所にある。床板一枚 (縦数メートル横60cmの板) 900万ってどういうこっちゃ、とか。ただ、理屈を聞くと「なるほど」と思う。入手難易度が半端ない。品質がよい木の継ぎ目のない長い一枚板。

場所について言うと、同年代の人にオススメ出来るかは微妙。ただ、例えばバイオハザード的な洋館をゲーム内でモデリングするとかいう場合には、取材で見に行くと参考になる気はする。洋館の3つ折りの階段は、上からタイラント来そうだった (注: バイオ2)

私とかは家具とかにそれほど金をかけた経験がない。経験がないと「何がよいものか」が分からない。たまにはあーいうのを見といて冷や汗かくのもよいのかもしらん。

○ ハンズ

相方からコーヒーテーブルをプレゼントで買ってもらった。わーい

いやまて。それ自分でも使うんだよな(・∀・)

まぁいいや。というわけで家具の選球眼がないもわもわさんは、1グレードアップしたテーブルをゲットしたっ

○ 暑い

絶妙に暑いわけで…

2013-06-13 (木) の出来事

引き続き雨のようです。梅雨です。

○ 自分のこと

以前、滲出性中耳炎になった、という話をしました。ようやく治ってきました。

健康って大事、とはみなさんよく言いますが、小学校の時、サルモネラ食中毒にかかって皆勤賞逃すはその夏プール入れないわで思い知らされていても健康の大事さは忘れます。人は学ばないのです

○ このカテゴリーの命名のこと

「〜のこと」は上海アリス幻樂団を意識してます。気づきましたか。気づかねーよ

○ リンクのこと

チャットもメールも通話も国に監視されてましたーPRISMとイランのISPの昔話

オレオレ詐欺を監視してください

A3サイズに対応し本の膨らみを自動補正するスキャナ「ScanSnap SV600」

薄い雑誌、もしくは新聞とかをささっとスキャンしたいケースとかに便利そう、と思いました。

ブログ記事に使うスニペット程度だと、最近のカメラアプリの補正も適当で十分という物が多く、住み分けとしては「妙にクオリティに拘りたいが裁断したくない」という謎のケースに使うのみとなりそうです。

次世代ゲーム機戦争の緒戦はどうやらSCEの大勝利だったようです

私は「本質的でないところを隠すのが単に下手だった」という読み方をしました。

中古の販路がどう影響するかとか、ゲームの面白さ自体とはあまり関係がない気がします。入手性とかお値段感の話であって、「ゲームがつまらなくなったからやめるー」というお話ではないでしょう。アクセスしやすい地点にやりたいゲームがあれば、なし崩し的にそういう悪い部分を受容してしまう消費者の方が多い気がします。

とは言いますものの、中古作品へのアクセスがある方が良い面も多々あります (ていうかあんまりユーザ的に悪い面、ないような)。そんなマイナス要素をその不利益の受諾者に向けて堂々と真正面から表に出して、マイクロウソフトさんが何がしたかったのかはわかりません。ユーザメリットの強調の仕方を間違えたのでは。

ところでマイクロウソフトをぶちあげたマイクロウさんは元気でしょうか


Techフリーマーケット とかいうの (Squireのお話)

http://connpass.com/event/2557/

実験としては悪くなかったと思います。決済楽だね、という一言に尽きます。スワイプ時の独特の「危うさ」 (おもちゃでカード決済してるような安っぽい感じ) を乗り越えて、ぬるいサイン認証 + 領収書のeメール送付がマジ便利です。

カードが盗まれたらそれを使われるまでの「猶予」時間がゼロ近傍になるんじゃないか、とか、サインがアレすぎるので後々日本の金融関連から文句つくんじゃないか、とか、上位層の話は尽きませんけどね。

# サインについての異常な適当さは、少なくともアメリカ西海岸では割とふつーでした。Crate&Barrelのサイン機の文字の読み取らなさは異常だった気がします (線引いたら点がぽつぽつ出てくる)。日本ではふつーではないはずなんですが。

100円の商品を、わざわざ海外のカードで決済して、Square自体と海外カードの「国外」決済の手数料で2重の費用を発生させる俺って、何だかアホで良いです。早速、IKEAの鍋ぶたオーガナイザーを使って台所のお鍋の蓋を並べてハッピーです。これが100円 + 手数料でした。

この手軽さは「知り合い同士で金払うのかー」から「払ってもいいかな」という気分に変える、心理的な抵抗感の低下につながる気がします。

勉強会最後に本や同人誌を売る、ということが現金では微妙でも何故かSquare経由では自然になる可能性もあります。領収書出ますので、会計的には闇取引よりは幾分クリアになるかも。

ところで、そもそもフリマの話として、どこまで許容されるのか、というのが気になりました。例えばこれによれば自分のものなら良いとのことです。シンプルなケースであればこれで良いです。例えば(自分が作った、もしくは隣のコンビニで買ってきた)食品、あるいは酒を売る場合はどうでしょう。

今回、開場が19時で、場所が都内のビル8階のオフィススペースです。人によっては夕飯を食べてないので腹が減っており、雰囲気はフリマというよりはIT勉強会です。何か食べながら喋りたいんです。外に買い物しに行って、おにぎりをフリマ開催地で売るという行為に商品価値が付きます。ビールも売ると良いですね! ……しかし例えば学園祭で食べ物を売るときに保健所がうるさいわけですし、ビール売ったら別の資格が必要な気もします。

「気軽さ」は法…

2013-06-12 (水) の出来事

○ 自分のこと

梅雨だなぁ、という天候です。暑くもないのにじわりと汗がまとわりつく感じ、マジで久しぶりです。

ところで、たまに「忙しい?」と聞かれます。ブログの内容とかがテクニカルに偏るとそう見えるようです。

ただ、出来事のテッキー度と忙しさはあんまり相関ないんですよね。ブログの頻度には単に公開する気になるか、出来るかがより関係してきます。

追記: Squareの決済だけに頼るフリマ実験のようなものが都内某所で開催され、それに行って来ました。感想は以下にあります。 http://dmiyakawa.blogspot.jp/2013/06/tech-squire.html

○ 漫画のこと

『こどものじかん』を最終巻まで読みました。特に期待以上でも期待はずれでもありません。この漫画としては良い着地点だと思いました。

まず離陸点が狂ってるという部分については、「表現の自由」の試金石としては良いのではないかと思います。中学生なら十分おかずにできるわな。

○ リンクのこと

.@_hito_ さんのメモリまわりのめんどくさい話を聞こう

DRAMが壊れて怖いのはイマドキのOSなら大体DRAMを積極的にキャッシュに使ってるわけで、そこを踏んでアプリケーションが異常な動作をして死んで、これはメモリ上の値が化けているのでは と気がついた時点でストレージに大量のエラーが書き込まれていることが予想されること ._.
— Fadisさん (@fadis_) 2013年6月11日 ああ面白い。

「めんどくさい」はやがて競争優位の材料になる、とAndroidに強い某社の社長さんが数年の苦難を乗り越え諦観の声で言ってました。

インデックスに強制捜査

(子会社の)アトラスはどうなるの、と思ったんですが、世界樹の次回作がどーもなんだかなー、という印象で、だからどうでもよかった。

あー、でも、迷路でヒーホー の続編が永久に出なくなるのかー。悲しいなぁ (棒読み

それにしても色々前振りが長かったというのもあるようで、非常にインパクトのある展開だったようです。

NY円急伸、一時95円台=日銀の政策維持受け

成長の芽がほぼほぼない国内で、パイの取り合いになっている感じの方が気がかりです。


2013-06-11 (火) の出来事

○ 自分のこと

ingress関連で靖国神社を通過しました。

個人的な好き好みは置いておくとして「戦争しかけた国のアレ」というなんだか独特の色をまとっている気がしました。ここを好きな人も、本気で右な人と、懐古趣味の人と、物好きで、大分印象は異なるでしょうね

ingressの話に限って言うと、ポータル(陣取り合戦で奪い合う点そのもの == アイテムもらえたりもします)がたくさんあるのです。

仕事。「やっておいた方が良いこと」が乱雑に積み上がっている感じ。「やらなければならないこと」を優先すると効率がものすごく悪くなる展開。回り道をするにも全部やるとそれはそれで結構大変。

○ 本のこと

『レイヤー化する世界』を流し読みしました。あんまりおすすめしません。筆者が頑張ったことは分かりました。

○ リンクのこと

台風3号北上 局地的に激しい雨のおそれ
日本の南海上を北上している台風3号の影響で、12日にかけて東日本と西日本の太平洋側を中心に風が強まり、局地的に激しい雨が降るおそれがあります。 外出は危険ですかね。せめて徒歩でオフィスに来られる程度で済んで欲しいです。

中国のスパコン「天河二号」、世界最速に(WIRED.jp)

「中国が偉大な事業を成し遂げた」って言うと、個人的には最初の印象が「ほんとかなぁ」となりがちなんですが……

中国の最有力科学者は実際普通に世界でも最有力になることもふつーだそうです。こういう書籍も参考にどうぞ。

かの国はムラがものすごい、というのが真相と理解しています。一部のふるいにかけられた本当に優秀な選抜組と、そうでない人の落差があり、それに国外の人は混乱させられるのです。

国内においては、そういう落差をどう御するかが非常に大きな課題なんだそうで、しかも最上位層がそういう状況をフルにわかっていたって、中間で任務を下方に伝える人々の恣意が挟まってしまって期待通りに動かないとか。

すんげーダメな子とすんげースゴイ子が同居する地方公立高校 (1学年3クラス) があって、昭和の価値観の体育教師が担任で、東大法学部での地元の名士が校長みたいな感じ、なんでしょうか。冗談ですよ。

速報:iOS 7発表「iOSの最大の変更」ティム・クックCEO【更新】

フラットなデザインは嫌いです。

それはともかく、主要インターフェースは大体フラット的なデザインをベースにしていくと理解…

2013-06-10 (月) の出来事

趣向を変えて読んだ記事からいくつかピックアップしてみます。

「最も洗練されたAndroidトロイの木馬」発見~急速に凶悪化するマルウェア

本気度を感じさせる内容で興味深いです。元切り込み隊長も目をつけるでしょう。

主権という幻想を追い求める国家

あながち幻想であって欲しくもないですが、幻想になるんでしょうかね。

以前、犯罪者も弱者も捨てられない国家に対してほいほい捨てることも厭わない企業という構図を理解してから、こういう話は撤退戦の様相として国側の肩を持ちたいと思った次第です。

しかしおそらくは、今後は現在の国家もまた戦略的に国民を取捨選択するための戦略を練るのでしょう。そこで勝ち組になっても、あんまり嬉しくはないですがね。

渋谷の客を新宿が奪う都心版ストロー効果の光と影

確かに渋谷は駅前がつまらないという印象を持ちます。単に客層ということだけでなく、特に駅前がドラッグストアばっかりって感じ。TSUTAYAは良いですけどね

ロックな名言集

ポケモンはロックだとわかりました。

Qiita: Zabbix APIをたたく

Zabbix APIをたたく (1.8, 2.0)

興味本位でWAKE WAKA LAKA なことやってました。

全く関係ないですが2.2を快適に試す手段を模索してます。幸いこれまでの経緯で1.8と2.0は安定して作ってバックアップ移行してぶっ壊すプロセスが分かって来ましたが、2.2はパッケージレベルだとどうしてもブラックホールだし、素で入れちゃうと管理面倒な面があるんですよね。パッケージの構造ちゃんと見るセッションを設ける必要がありそうです

# WAKA LAKA復活しないかなぁ……Challengeつきで

追記: 2.2はそもそもソースが見つからないw

下方向にしか予想外がない状態

Facebookで急激な円高を評して「電車が止まるー」とありました。止まりそうです。

で、冗談でこう書いたんです。
どっち方向に動いても電車って止まるんですよね。たまには「今日は全ての電車が2倍速で動きます」っていう為替相場を見てみたいです 当然ありえないわけですが、しかし「何故」でしょうね。

非常にゆるい体系であれば、上も下もありえます。体重計に乗って「ありえん感じの結果が出た」とそぉっと降りる人というのは世の中にいるでしょう。翌日には「2kg痩せた」って喜ぶのです。そしてグラフを描くと平均的には素直にカロリー摂取/消費通りに動いたりするわけです。

日本の都内の電車においては予定より早く着く要素は想定されません。「予定より早く着いちゃったんでー」という営業マンは時間に関してアホ過ぎるか計算ずくでしょう。

下方向にしかゆらぎがない、という状態なわけですが、これって人が作りこまないと基本的に起こらないんじゃないかなぁとふと思ったわけです。想定より「悪い」方向にしかサプライズが起こらない。

もちろん電車遅れて嫌なミーティングを欠席出来るのは良い方向かもしれませんが。

そうなると、現代の人のある種の想定外イベントは総じて「本来のシステムで起こって欲しくない悪いゆらぎを期待する」方向に思想をシフトさせるかなぁ、なんて思いました。良い方に向かうと良いね、と期待しようがないですよね。電車、着いて当たり前ですものね。

2013-06-06 (木) の出来事

暑かったり暑かったりで面倒です。日本の夏は嫌いです

「黒川文雄のエンタメ創造記」第2回(全3回)

初ゲンロンカフェでした。モンケンもクラウドファンディングでの200万集まったということでおめでとうございます。

五反田、近場のゲーセンに音ゲーが太鼓しかない感じでがっかりです

○ ingress

相方から痩せろという圧力がすごいンです

上野で謎の生ポ大量発生イベントが起きたものの、上記イベント中だし山手線の真逆だしで向かうの無理でした。

GPSが壮絶に乱調な中、五反田でL5になりました。首をかきむしるのです。

2013-06-04 (火) と2013-06-05 (水) の出来事

走り書き程度ですが

○ ingress

L4 半ばを過ぎました。

上野が近場の割に比較的面白いです。双方L8が複数人関わる大激戦区で観戦が楽しい。こっそり余ったところにポータル挿してたりします。面白いのは(Classified == 禁則事項)

○ 東方神霊廟

がんばらなくてもExtraクリアしました。キャラに味がないのが縁の切れ目です。

なお通常ステージ1面はゆゆこさんですので昔気質で暇な方は会いに行くのも良いでしょう。体験版で。

○ 怒首領蜂最大往生

弾幕雷電という新ジャンルがいつのまにできたんでしょう。ノーマルなのにこの難易度はすごいですねぇ (ゲーセンモード)

是非ボイス切って集中したいです。

○ モンケンおめでとうございます

みんなでつくる!インディーズゲーム「モンケン」制作プロジェクト

なんとなく見てましたが後半の加速が良い感じでした

2013-06-03 (月) の出来事

○ だりー

さすがに週末旅行の翌日なのでテンション低。それでも仕事はする

○ だりーのに走る。それは、ゲームのため

ingressはスポーツです

本郷三丁目周辺 -> 根津 -> 上野公園 -> 上野駅周辺 -> 本郷三丁目 。基本的にはランニングというよりはインターバル的に歩いたり走ったりしてるだけ。フォーマルな感じにするにはポータルが多過ぎます。

L4になろうとしたらうまく行きませんでした。

○ なお、2013-06-04の朝

自転車で浅草に行ってポータルを修復したり破壊したりしてました。無事L4になりました。

位置ゲーの良い側面として、初めて浅草の寺回りましたね。ああ、後で端末持たずに来ようw

○ もしかすると痩せるで

時間があれば走る感じですねっ

痩せたらHades EDP再戦あるで

○ いやまて最大往生がっ

そのまえに東方神霊廟のExtraがあと1スペルでクリアできますのにっ

○ れ、ん、せ、ん、りょ、う、らん

Flowerダメなときはフィリピンパブ恋閃繚乱、ということでiPad版Reflec Beatのつぎドカ買って遊んでました。流れ落ちるのは雨じゃなくて汗です。

○ 豆苗が育つ

買った豆苗の苗に水耕栽培的に育つ種が含まれてて育ててたら育ち始めた。

○ まとめ

人の頭の中を理解するのは結構大変ですよね。