2013-01-20 (日) の出来事

昨日の「今日の総括」で「ワロタ」という返答があったり、たまにFacebookでいいねが押されてるのを見るにあ、これ読んでる人いるのねとか今更思ったのである。ありえないありがたいことです。暇ならFacebookなりTwitterなりで質問を投げておくと回答するかもしれません。

ここで回答する「かも」にしとかないと、仮に何かあったときに「どんな気持ち?ねぇどんな気持ち?」なんていう話になりかねない。

今どんな気持ちかって、関数が変な戻り値吐いててこのライブラリ使えねぇなと思ってたら自分の指定した引数通りに動作してるだけだったので


ぐぬぬ

間違ってもこれがどっかの有名なアニメのキャラなどと思いませんように。


さて、この記事は出来事シリーズだ。



昼飯食うくらいまでダークソウルやる。詳細は後に回す

そのあと会社に行って作業を行う。

帰ってダークソウルやる。

……えっこれだけかよ

しかしまぁ実際人と会わないで単一の作業に集中したら書くもんも減るなぁ、とか。でも面白くないね><

というか、こういう状態だと書いてる意味もあまりない。すでに10年くらいの単位で日記系を書いている身として、荒れた内容のほうが後から思い出しやすいんだ。例えば詐欺商法に引っかかってクーリングオフしたときとかは今でも鮮明に覚えてて以下略


[ダークソウル]

マヌス倒した。途中で回収した人間性含めて15くらい持っていかれ、倒したら10返ってきた。たりねぇよ! ていうか味方にすると弱くなる原則がシフにも当てはまるとかどういうことなの。

ダークソウルの比較的良いのは、最初の数回の戦闘では「無理臭いw」と思え、5戦闘くらいで何か道が見え始め、でも10戦闘くらいでも何故か倒せずイライラし、そして良くわからない理由で最後は勝ってしまい、もう一度闘うと何故かかつて苦労した理由が思い出せない程度にボスが弱っちく感じるということなんじゃないかと。「学習」を楽しませる部分が良い。いや、ま、心折れる人の方が多いっぽいんだけどね。ガーゴイル2匹で折れるというのが実に分かりやすいところである。個人的にはその後の病み村の方がン倍もヤバかったけど。


ダウソコンテンツも古竜を残すところとなった。問題は、古竜の魔法防御力が高いのか、なんだか全く弾が足りないこと。ライフ1/4くらいまで削った段階で槍も矢も尽き、そして持ってる魔法武器ではほっとんどダメージ当たらん。遠方から攻めてる分にはそんなに際どい攻撃が来ないので、後はこちらの火力の問題なのだけど……竜の指輪と理力50なのにどういうことなの。

レベルを上げてスロットを増やしてゴリ押しプランをしようかと考えてる。

このキャラ、仮に何周もするとなると非常に詰んだ運用になるよなぁとふと。まぁ、やらないんだけど。

ついでに昔の2周目垢 (愚直な戦士) をやってみたら快適なこと快適なこと……ただのロングソード+15と雷な弓というだけで何故ああも快適なのか。でもあっさり不市街の黒騎士に切られた。間合いのとり方忘れてるじゃんかよー!

3つめの垢、さらに圧倒的にヤバい運用形態で起動した直後にふいた。スモウハンマー目標だったはずなのだが、盾を装備してないでメイスのみ。両手持ち前提運用。

キャラの名前はモーラ。あいつの行く手に茜と山査子の棘があるように

[ダークソウル おわり]

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』