メモ NetworkManager と ifupdown の衝突に注意

自分のリアルなUbuntuデスクトップ上で KVM インスタンスをいくらか立ち上げたい、と思ってその前にブリッジ接続をどうのとやっていたら、 /etc/network/interfaces にeth0に関する設定が何も書いてない。えっ

なんでだ……と思いつつ、とりあえず eth0 と br0 に関する設定をinterfacesに書いた。そしたら今度はネットに繋がらない。ifconfigで eth0 がDHCPサーバからアドレスを奪ってくる

そのときに書かれていた設定がこちら。諸事情によりIP周りはいじっております。

auto lo
iface lo inet loopback
 
# 以下を追加した。それ以前は「何もなかった」
# (普通は iface eth0 inet dhcp とか書いてあるはず
auto eth0
iface eth0 inet manual

auto br0
iface br0 inet static
        address 192.168.0.20
        network 192.168.0.0
        netmask 255.255.255.0
        broadcast 192.168.0.255
        gateway 192.168.0.1
 dns-nameservers 192.168.0.1
        bridge_ports eth0
        bridge_fd 9
        bridge_hello 2
        bridge_maxage 12
        bridge_stp off

これで eth0 がなぜDHCP接続しにいくんだろうねぇ、と。

で、分かったこと。
  • 最近はNetworkManagerというのが入っていて、GUIとかからネットワーク環境をいじれるとかいろいろある (いろいろあるのでよくわからない。ログインユーザごとの設定みたいなのも出来る?)
  • ifupdown の系統はどっちかというと古い設定的な (deprecated にはなってない)
  • NetworkManager は一応 /etc/network/interfaces を見ている。そこに書いてあるインターフェースをどちら (NetworkManagerとifupdown) が管理するかは NetworkManager.conf で変更できる (default ではNetworkManager は「管理しない」 = /etc/network/interfaces に書かれているインターフェースは放置するはず)
え、さっき超堂々と管理してたような……dhclientがNetworkManagerを再起動するたびに勝手に何かやってたよ

で、個別のサービスではなくてマシン毎リブートしたら、NetworkManager はbr0とeth0の管理を放棄して幸せになった。あんまり正しい解決策じゃないんだけどな

ところでもちろんNetworkManagerをアンインストールとかすればそれはそれで幸せになれるけど、最近そういうのをやると後で復讐されるのです。

参考: NetworkManager.confより
       managed=false | true
              Controls whether interfaces listed in the 'interfaces' file  are
              managed  by  NetworkManager.   If  set  to true, then interfaces
              listed in /etc/network/interfaces are managed by NetworkManager.
              If  set  to  false,  then  any  interface  listed  in  /etc/net-
              work/interfaces will be ignored by NetworkManager. Remember that
              NetworkManager controls the default route, so because the inter-
              face is ignored, NetworkManager may assign the default route  to
              some  other  interface.  When the option is missing, false value
              is taken as default.

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える