2012-10-11 と 2012-10-12の出来事

○ 昨日

早朝5kmランニング、簿記3級。簿記は申し込んできた。来月試験。

 仕事の方が散らかりっぱなし。何らかの着地点が早く見えるとありがたいんだが……

○ 今日

早朝5kmランニング、簿記3級。そろそろ本試験風の問題を中心に解いていく。 比較的細かいところでよくわからんところというのがあるのだが、後は問題で修正する方が早いな。

仕事でサーバを複数台ほしいなぁなんていうことでKVMでごにょごにょやっていたらハマるハマる。全部解決方法が分かったから良いが、それにしても時間は有限なのだ。

「経験になった」という話にしてもいいんだけど、極論それは金にする時間を経験に代わりにぶち込んだという話でもあり、使えないバッドノウハウを積み込んでもなぁ、という微妙な気分に。まぁ、いつか役に立つと信じるしかない。

何か別件で話が進んだ。それにしても意思疎通というのは細かいところを突き詰めるとキリがない。

良く嘘はつかないほうがよい、という話があって、その理由の一つは「状態管理が非常に難しい」 (= 誰にどのような嘘をついたかを管理できない) という割とまともな話。でも似たような話として説明の詳細を省かないとにっちもさっちも行かないコミュニケーションというのは多く、それも同じ問題を抱えている (話さなかった、という状態を忘れると後でやられる)。

辛いのはそういう状態を管理できていると信じている人が出来てないときなんだけれど。

なお、jettyの話にはにがーい続きがある。よく調べたら必要なjettyのバージョンは7系である一方、ubuntuでパッケージとしてインストールできるのは6。試しにTomcatでやったらやりたいことが一瞬で出来た。枯れたドキュメンテーションはやはり重要 (Tomcatの方を読んでみると、翻ってjetty側のとあるドキュメントが「jettyもtomcatと同じように出来るよね!」という期待で書かれてていまいち検証されてないように見えるのが特に気になった)

[DQ10]

ピンモが衰退したので他のレベルアップ源を探していて、いくつかそれなりのもの。1職業目のLv40〜武闘家


  • カミハルムイ北から行ける落陽の草原でまだらいちょう
  • オルフェア東のメイジキメラ / ビッグフェイス
  • ランドン山脈頂上のフロストギズモ
  • ラストダンジョンの入り口付近のマポレーナ

どれも「非常においしい」とは言えないのだけど、マークされていないそして行ける条件が厳しいマポレーナ狩りは人が少ない状況に限っては結構良い。なにより過疎地帯で密度がそこそこの狩りというのは瞑想的でよい (毎度倒した後に探すのがレベル上げでつかれるポイントだと思う。)

問題はマポレーナがたまに僧侶をピンポイントで食い殺すこと。

どれも素晴らしい性能ではないということは、逆に100体倒してのメダルゲットには比較的合う、という意味でもあるので、一つづつ試してみるとよろし

で、Lv44になった。さっさとLv50にしたいのだけどなかなかそうも行かない必要経験値である。正直まだLv1の各種別職業をレベル上げた方が時間帯効果が良い時期になってはいる。

サングラスをメダル交換でゲット。これには特別な意味があるのだけど省略。


これはかなり昔のDQ9の画像だな。安い装備だ。

[DQ10 おわり]


このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』