2012-10-30と2012-10-31の出来事

2012-10-30

朝5km、簿記の勉強なし

外回りで一日が終わり、品川近くの某所で飲み会に参加する

ミーティングの密度を上げるよう努力してないので前と後で外で1時間半待つはめになったりする。私は外で集中して作業できないのでこれは結構めんどい。唯一なんとかなるのは読書で、たしかに最近読まないとならない本が多種にわたって大変なのでそちらを読むことにしてる。ただ、この場合の本はコードに関するものにはしづらく、また本を読んでいるとき最近はメモもしつつ、というスタイルを考えてもいて、やはり色々考えないとならない

外回りだと当然実コードを書くというのとは距離が遠い。最近買った本にやや上流工程寄りのものも含まれていて、そういう意味では現場からは離れ始めている部分もある。でも依然としてべったりしてたりもする

本当のところ上流工程というかコンサル寄りが私がやりたいことに近いんで、そういう意味では希望に近いところにはいるのかもしれない。知らない人向けに書いておくと、私は前職を始めた5年前の時点でも「マネージメントとかそっちやりたいんだよね将来」と言ってはいた。それより以前にはデマルコとかかなり読んでたのだ。実務経験はないんだ。

夜は飲み会的なもの。内容は雑多。昨日誘われて今日とかいう展開。

twitterで知ってるけど、とか、イベントの時に見かけたけど、というのは最近非常に多い。昨日も初対面は一人もいなかった。しかしTwitterアカウントでは「誰?」ということもあったり、「ああ、あなたがあの垢か」というのもあったりする。

上記の話に関係して、最近は人を覚える努力をするようになった。努力が報われているかは、知らない。

酒飲んでふらついて家に帰った頃にはこんどーさんの誘いを忘れていた。しかし徹カラか、平日なのに。

2012-10-31

朝5km、簿記三級。

朝の走行距離はもう少し増やして良い段階になってる気がする。問題は現在時点でも時間キツメなので、もう少し朝早く起きる必要があるというところかしら。

昨日とは反対にオフィス。忙しいとは言わないのだけど時間配分を誤ると詰まる程度にタスクが多いので色々考えないとならん。一方、時間を金で買うというアプローチが難しい状態でもあり、色々ぐぬぬ。


このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』