顎関節症

実は相当長いこと口を開けるときに「カコッ」と顎がずれるような感じがしていて、しかも何段階かそれがあった。症状に対する名前も「顎関節症」だというのが分かっていた。ただ放置してた。

で、今まで症状はあまり変わらなかったのだけど、会話するときに少し口が開き辛いという感じもずっとしていて (悪化したわけじゃない)、せっかくだし直すかー、ということで歯科医に行った。

おそらくはかみ合わせが悪いことが関係している。非常に長い期間 (それこそ3年とか5年とかそれ以上) そうだったというのと、わたしゃ元々かみ合わせが悪いところ、子供の頃に矯正をしてでも途中で辞めたって過去がある。で、少しかみ合わせが微妙なまま今に至ってる。多分それなんじゃね、みたいな感じだった。

とりあえず虫歯があったので治療し、そのあと型を取ってもらい、最後に夜寝る前に歯に被せるビニールカバーみたいなのをもらった。数日ほど寝てる間ずっとつけてるのだけど、確かに「感じ」良くなってる。

というわけでオチはないんだけど、参考まで。


このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』