2012-11-20の出来事

朝 5.7km (少しだけ増やした。距離は概算)。

体調次第だけどもう少し距離を伸ばして安定させる予定で入る。問題は、この辺りの距離になると個人的には微妙に水分補給が欲しくなる点。案としてはコースを周回して自分ちのポストに水をブチ込みつつ途中回収する方法がありえる。持って走るには何か道具が欲しい。あまり張り切って用具を揃えるという気分ではないので、ダルさ優先でうまくいく方法は考える方がよさそう

なお、現在の道具は大体DDR用品の使い回しです。

簿記2級。だらだら

昼にあいさつ回り。色々とある。

行動をもう少し引き締めないとならんなぁ、と考え中。

[勇敢に債務不履行]

ちなみにブレイブリーには形容詞の意味はない。

とりあえず隙間を縫ってかなりのスローテンポでダラダラ進めている。村の復興だけ進む。

システムとしてはFF5とかFF6代の雰囲気でジョブとかアビリティがまさにFF5という感じ。良い。魔法もケアルとかFFの類。良い。ガラフの代わりにイケメンがいる。良い。例えば君に彼女が二人いるとする。どうでもよい。

すれ違い通信の類で他人の力を借りたり出来る反面、スレ違いキャラの強さでゲームの進み易さが余裕で変わっちゃう部分がある。プレイヤーの条件がフラットではない点は今風でありカジュアルであり適当であり、といったところ。最近公平な完全ソロというゲームはトレンドではないのだろうね

[勇敢に債務不履行 おわり]

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』