SOUND VOLTEX おえる (SOUND VOLTEX 3)


課題曲は3曲

おわりましたやったー




ナイト・オブ・ナイツ (ゲージ (EFFECTIVE RATE) 70% でギリクリア = TRACK COMPLETE)



おまけ。ケロ⑨destiny EXH (14) 「あうあ」「あ、あ」がハマりすぎる……w



  • トータルプレイ回数 34
  • ランク 村雨


○ 問題設定は運が良かった

結論として、特にナイト・オブ・ナイツについては「アナログデバイス発狂じゃねぇ」ということで助かりました。ほとんど偶然クリアのレベルだったんですが、適当にぐりぐり回してたらちょうど位置が合ってた程度の話だと思われます。

これが一歩難しい方に入ってしまうともう無理だったでしょうね。例えばこれとか -> FLOWER REDALiCE (EXH)

あともう一つ。最近の新種ゲーは色々ひどくて旧曲だろうがなんだろうが最初選択できないという問題がありまして……。上の3曲は何故か全部最初から解禁してたので助かりました。
FLOWERもADVまでしか解禁できてません。ADVじゃ楽すぎるんだ、と言うには完璧に出来てないのがまたミソ。

○ 主にアナログデバイスの訓練だった

ロングボタンと重なるショートボタンの配置も面倒ではあるんですが、難易度13時点でも、そんなにそこの量を要求する譜面はないので、今回はあまり重要ではありませんでした。

問題なのは全体的にアナログデバイスの入力。こればかりは既存の音ゲーマー的にも新規の対処になるので、慣れるのに苦労します。

3曲出来るとして、1を優し目、2を10〜12、3をチャレンジ、という感じでローテーションを組む感じでやってました。もっとも、途中で気分がでかくなって2曲めで13選んであえなく撃沈が何度もあったんですけど。まだ13は全体的に安定してません。

○ ちゃんと苦手箇所を意識してプレイする

自分が「あ、これはまずい」と思ったものは意識を張って次に来た時にミスらないようにするのが重要です。

私の場合基本的にアナログデバイスでしたが、中級くらいなら乱打にしろ直角回しにしろ、パターンが対称であることが多いはずなので、だったら両方のケースで丁寧にやれ、ということに尽きます。

1つ途中でミスったと思ったのは途中で倍速上げすぎたことです。このゲーム、鍵盤の密度的にそんなに速度いらないんですね。むしろ直角回しに出遅れる可能性が高いので速いと不利だったり。

どうも直角回しが「下手になってる」という気分になり、何が違うのか考えた所、そもそも速すぎて手が間に合ってない、ということに気づきました。こういうのは意識してないと暫くの間「調子がわるいなー」みたいな感じで速度そのまんまにしてしまうので、急いでるときにはそういうところも意識します。

3倍とかにしてたのを最終的には「bpm×倍率が400程度」というルールにしてみたところ、一気に安定度が上がりました。

○ 次

予定してません。出てる14どころか13もほとんどクリアできてないですし

でもこれ気になる

追記: 香港功夫大旋風 EXH (15) が新しい戦地となるに伴い、タイトルの通りにはおわりませんでした。


このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』