2013-03-21 朝までの出来事

文字は性格を映すとか言われます。

とすれば、ペン字の成果物を晒すのは私の性格そのものであるかもしれず、割と自分のマゾ気質的な側面に火がつきます。きゃっ♪


いいじゃないか昨日から心が落ち着かないんだよ!

それはともかく、自分の性格、というより「性質」に悩むことが増えました。とても「而立」とか言える状態ではない。

○ 以前「理屈っぽいって言われる」なんていう話を書いたような、書かないような。

色々観察して分かったのは、論理量が多いこと自体が問題なんじゃなくて、多分「外部のソース経由の情報」やら「自分の主観的評価」やらに関する発言に対して、「論理の展開のみ」の発言比率がずっと多いのが問題なんでないの、という気分になってきました。

言い換えると、私は会話に情報追加してないんですよね。そりゃぁ、問題だ。

先日 ○かめ が指摘した通り世間話が苦手ってのは確かにそうだろうと思われました。世間話って(真偽はともかく)新規情報の応酬ですが、私そういう情報あんまり出せてないわけです。普通世間話ってのは香港クリア出来ないとかそういうことではございませんゆえ

「まーたこいつは理屈っぽいことを」という反応をされるだろうことを予想しつつ、どこが「出来事」なのかという点については放置したまま終わります。あじゃーん

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』