国語の試験問題に氷菓

【悲報】 某大学の入試問題でアニメ原作ラノベwwwwwww (画像あり)

正確には『氷菓』ではなくてそのシリーズの一作ですが。

国語で自分が知ってる作品が出ることこそヤバいことはないのです。本当にラノベが来たらやばいなぁなんていう気分に。

知っている問題が出ると、文脈「外」を取ってしまう可能性があるので非常に難しいことがあるんですよねぇ。このコンテクストでのキャラの理解と、シリーズ全体でのキャラの理解がずれるというケースも作れる。

もっとも、古典部シリーズはラノベというには文章がしっかりしすぎている(というか普通のミステリ的文章)ので、結果として普通の問題という気がしました。 摩耶花たそを存分に舐め回せるとか、羨ましいですね。最後の問題は、Dですかね。

か、かいとうが、気になりますっ

  • Eは本文から認められる性癖には全く見えない。除外される。分別、という意味では、後述する「カカオ豆」の項目において、おそらく里志の方が問題。
  • 本文章中からは「妄想」している行動は見当たらない。Aは違う。
  • 恋愛感情については裏腹な発言は一切ない。Cは除外される。
  • Bの「常軌を越えた行動」をしているのは、バレンタインデーの常識的なチョコの作り方に対してカカオ豆から作ることを暗に要求している里志である。
  • それに対して怒りを持ちつつ、あくまでもう再度チャレンジすることを宣言しているのが摩耶花。Dが正しい。
出口汪の人にとりあえずアニメから入ってもらおう。

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』