2012-08-30 の出来事

前にも書いたかもしんないけどこの「〜の出来事」は案外書きづらい。当日にうpするのが筋なんだが、その日自体はまだ終わっておらず、だから書いた後に何かが起きる場合には下書きにしておく方が良い (追記はあまり読まれない)。一方翌日には記憶と興味が半分飛んでる。

で、下書き書いといたら、今朝一昨日と昨日の分がふっとんだ。ただし、これだけのために継続的インテグレーションおよびJenkins入門をわかめに期待するわけにも行かないし何かうまく行かなそうなのでわかめは早急に海鮮丼イベントを企画するように。

朝は厚焼き玉子作った。最近昼と夜に自宅にいないので朝くらいしかフライパンを握れないんだが、当然朝なのでやる気がない。こんぶとかつおぶしのだしを作ったら昆布を水に戻さずにお湯が出来上がってしまい、なんというか微妙に気の抜けただしがしかもこんなときに限ってしっかり4カップ分。いいよもう

厚焼き玉子自体の方も、レシピ通りに作ったら今の卵焼き用のアレではあふれるほどの厚焼き玉子が出来るということに気づいた。いろいろ散々である。唯一幸いはフライパン自体は新しいので焦げ付かないことか。

--

数日、比較的仕事の一環としてやってた謎の設定がひと通り終わった。やっていたこと自体は大してマイナーでもないはずなのだが、油断すると古くて不適切な情報にぶちあたってたりして、散らかったWebというのを久しぶりに堪能した感激した。別記事に書いたSSL/TLSの話、全体像がわかるまで5時間以上かかってる。散らかってるのはもしかすると俺の頭だった!

にしても調べてもわかりにくいことが多すぎである。歴史の重みに潰れるのだ

[DDR]

鈍重な成長速度にぐぬぬしつつ大した成長なし。

いふゆーわーの変態チャレンジ譜面でAAが出た。



[DDR おわり]

明日から大阪に行く。

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』