ドラゴンズクラウン エルフでノーマルを一周した

ただし味方がL85以上のNPC3人です。L35にレベルキャップしてるとはいえ、ラスボスが火を吹く前に殺してしまうとかお前らなにしてくれんの

で、ぶっちゃけこんなんではプレイ上の実践的な参考にも全くなりゃしないんですが、小並感な感想を述べます。

# 一限様向け解説すると、ファイターが前回同様L95でインフェルノクリアしたので別キャラ使ってみた、というアレな話

● 武闘派だが……

魔法を直接は使えない、という点でファイターと同じです。風は出るみたいですけど

物理攻撃派閥なんですが、ファイターと違って脳筋が通じ辛いというのはノーマルで味方が強すぎる時点でも大分理解できます。

ぶっちゃけファイター楽やな!

● 矢の運用がファイターの基本ポリシーと正反対

とある紹介記事で「矢が尽きることはない」と言っていたのに、ある知り合いが「矢があっという間に尽きてつまらない」という感想をしていたのが印象的で、なんでそういう両方面が出てくるのかと思ってノーマルだけやってみたら、なんとなく理由が分かったような

遠隔攻撃と近接攻撃がある中、エルフは基本的に弓の遠隔攻撃のほうが圧倒的に攻撃力が高いんです。が、遠隔攻撃しているだけだと矢尽きるので、必ず相対的に弱めの近接攻撃で矢を回収するためのリスクテイクをしなければならないみたいですね

http://www.4gamer.net/games/134/G013480/FC20130709002/

遠距離から攻撃できるのが長所だが,矢の使用回数に制限があるうえに格闘攻撃の攻撃力が低いという弱点もあわせ持つ。矢自体は仲間や自分が近づいて攻撃することで地面に落とすことがあり,それを回収することで再度使用可能になる。矢の残弾数がなくなったらすぐに的に近づいて接近戦に切り替え,矢を回収するのが基本戦術となる。(強調引用者、つまり俺)

矢でミドルレンジかそれより外から攻めるフェーズと、矢が足りなくなる前に果敢にかかとをぶち込むフェーズを繰り返すという動きになります。そのキビキビ動作をサポートするためか、エルフの移動性能はめちゃくちゃ高い。ちょー動けるなっ

このサイクルを繰り返さない場合、あり得る展開は二つ。まず近接攻撃ばっかりで「エルフの苦手な接近戦ばっかりで矢は減らないが出力でない」というヘボエルフ。もうひとつは遠隔攻撃だけでなんとかしようとして「矢が尽きてやることない」というチキンエルフ。

理想的には、交互に戦場を行き来することでようやくエルフになるのだと思うわけですが、これは実際には結構やりづらいです。

エルフは動きが速いのでそれに併せて操作しないとだめです。一方、このゲームは4人+10体以上の敵の乱闘騒ぎですから、自分がどこにいるかすらしばしばわからなくなるんですよ。あんだけ山のようにオブジェクトが乱舞してる中で、ちゃんとお好みのポジションでお好みの攻撃をお好みのタイミングで撃つ、ってのは、なんともハード。

● ファイターが弁慶なら

このゲーム、敵の攻撃前の「モーション」発動から実際のダメージ発生までのリズム感が意図的に荒れされてる気がします。

予測がちょっとつきづらいというか、特にレッドドラゴンの最初の部屋なんかは「ムリムリムリムリwww」というテンポで敵が範囲攻撃張っちゃったりほぼノーラグで攻撃してきたりする。

そういう場合、ファイターでは、ダメージ食らっても死なないので起きて仕切りなおす、であるとか、盾で「ふぅううううん!」って守り切ることでガチムチ反撃します。

そういうなかで、エルフの動きはファイターでは「無理無理」を「避け避け避けビフ避け!」に変える技量が必要、な気はしました。そして更に、相手への直接攻撃の過程で矢を掠め取る必要があります。矢を取りに行くフェーズで相手の動作を見誤ると、ヘタすると一瞬で名前が真っ赤 (= 死亡)。

一見して「物理」で似ているんですが、ファイターとエルフで楽しむ動かし方が全然違っていて、特にファイターのコマンドベースでエルフ動かすと相手にダメージ通らない。ほんと、通らない。L85のNPCガンガレ、超ガンガレ。

別に歴史詳しくないですが、マッチョ的に攻めるファイターに対してエルフは「ちょうのようにまい」というスタイル。牛若丸みたいな感じ、なんでしょうかねぇ

● プレイ難易度は高いなぁ

でま、面白さというとかなりのクセをどう抑えるかという話で、単純に「ふぅううううん!」って空飛んで□連打してれば良いので、ファイターの方が楽しい、という意見はあり得る気がします。

一方、他人がプレイしているエルフの矢、見た目より妙に強い気がするんですよね。

ファイター、ダメージはちゃんと通るし食らっても起きられるけど、場を支配している感じにはどうしてもなりません。「ひょほほ混乱させてあげよう」って気分にはならない。ゴリゴリ削ってゴリゴリ削られる感じはまさに脳筋。

ノーマルで味方強い状態では何も役に立たないんですが、うまいエルフはそこそこ相手を撹乱でき、横から矢で串刺しできるし、空から大量の矢を降らせて体格の大きいボスからアドバンテージ取れる気がします。トリックスター、そういう用語もあるの?

ところで私の脳内ではエルフの操作難易度は高いんですが、ユーザ数で見ると実は最も多いらしいという噂を見たことがあります。みんなちゃんと使えてるのか、すげーな。


● 英語ボイスちょっと微妙やねんな

ところでエルフについては英語ボイスにしたんですが、日本語が「☆(ゝω・)vキャピ」なのに対して英語が微妙に声太いのが気になります。

# 注: CV 今井麻美

敵が発生したときに言う "Ambush" は奇襲です (どうでもよい)。日本語音声では「敵襲よっ」ですね。

● エンディング見るまでやるのもちょっとダルいなぁ

まぁそれでも、インフェルノのNPCを持つと1〜2時間で全部見られますけど。全体的にノーマル範囲の「やり直し」の快適さは薄い作品ではありますね。タリスマン取得サイクルからやらせてくれれば、まだ嬉しいんですが……

ファイターが皆が憧れの傭兵エンドであるなら、エルフは同族羨望の的エンド。ああ、この子仲間はずれっ子だったのか、というエンドで萌えます。

キャラについては英語ボイスやめりゃよかったねんなぁ……

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』