海外小切手の換金 @ りそな


海外小切手の日本での換金に関する記事はネットにいくらでもあるのでそちらを参照のこと。今回私がやったことをただ書いとく。
  • 口座のある支店に行く必要があるかもしれない。自分はそうした。
  • 身分証があれば支店にいってその場で手続き自体は出来る。実際に入金されるのは数週間くらい後。
  • 手続きの手数料が2500円、外貨普通預金の口座に入れる場合にはさらに1500円。渡しの場合は普通預金の口座から引き落とすことにした
  • 普通預金口座に入金する場合は為替差損に注意 (2円くらい市場とのズレがある)
  • 入金時に電話で連絡をしてもらうことも出来る
ちなみに手数料が安い銀行を選びたいなら選ぶべき。特に10USDの小切手とかなら、きっと捨てた方が安いぞ! (あるいは裏書などで海外在住の人に送って、他の手段で金をもらうとかいう貧相なことは出来るかもしらんが……)

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』