「働きたくないでござる」が64カ国で上映

「るろうに剣心」世界64カ国で公開決定 “多忙”武井咲も「世界行きた~い」

牙突……

それはともかく、Facebookでも話が出たんですが漫画やアニメの実写化のハズレ率は異常という話がありますね。実際ハズれたものも多々あるのでなんとも言えないですが、ちょうど昨日『逆転裁判』がレンタル出来なかったので『カイジ2』を借りてきました。

個人的には『るろうに剣心』について言えば総じて及第点ですし、特に殺陣に属するシーンが必殺技を除けば非常に出来が良い気がしたのでオススメです。大問題なのは斬馬刀と双龍閃と牙突。牙突については永遠に話題にするかもしれませんぐぬぬ

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』