2012-09-04 と 2012-09-04 の出来事

2012-09-03

前日に届いた船便の箱をごっそごそ開けてモノを適切な場所に突っ込む。かさの半分くらいは緩衝材としての紙っぺらなので、箱さえ部屋に入れば基本的に何とか収容可能……のはずなんだけど。

半分以上展開出来たのだが、テレビを買ってないので特にゲームとかそういう機器類の処置がそもそも十分に出来ない。また服を保存する上で防虫剤が必要といった、そういう瑣末なTODOがまた増えた。併せて、ダンボール箱や緩衝材となった紙が一時的にではあれ部屋のなけなしフリースペースをさらに圧迫して邪魔。さらに言えば「展開」は未整理のまま床に転がしておくというだけのことで、いっそダンボール箱の中に入れておいたほうが整理されていると言える。最悪だ。

そういえば先日とある知人が、おそらくは初の引越しということで難儀していると言っていた (現在進行形)。で、自分と比較すると私が手際が良くてどうの、というらしき話もしていた。そもそもあっちは二人+ペットという話であって複雑度が高いのだから仕方ない気がするわけだが……

確かに引越しという意味では5回とかそこらしてる気がするし人の手伝いをしたこともあるし、という意味では、私も何もないよりは手際は良いんだろうが、要は「あ、ない。買いに行くか」を10回とかやれば誰でも出来るレベルなんじゃないかと思った。

昼からとある会合。最大公約数的結論として俺はYシャツを買え。

2012-09-04

午前中から都心からやや離れた某所。最大公約数的結論として俺はYシャツを買え。

午後に健康診断行った。検索して問い合わせして、結局某都内の病院で予約なしに当日受けて従業員の雇入時健康診断的なものを受けられることを知ったのだった。額は9000円強。安くはないね。ちなみに今回「従業員」ではないため福利厚生的なコンテクストではなく単に自分のため。

痩せたと言われつつメタボ臭いとのこと。うぐぅ

船便で届いた自転車を組み立てた。クロスバイクに泥よけつけてたので単にホイールをがしこん差し込めば良いという話ではない。部屋が狭い状態でもあってめんどくさい。

それにあわせて、ダンボール箱を全部開けて資源ごみの日に併せて捨てた。中の紙の梱包材も捨てた。ひじょーにめんどくさい。ほんとーにめんどくさい。まじでめんどくさい。

海外で買った自転車なので防犯登録してないので行く。必要になったのは海外での証明書的なモノ。持ってたので安心。でも、ない場合はどうするんだろうね。

周囲から見ると既に私も日本に落ち着いてきたように見えるかもしれんのだけど、あの部屋の状況を考えるとそうでもない。というか全くそんなことはない。

クレジットカードを発行しようとしたら、よく考えたら今無収入であってそんなん無理ということに気づいた。社会からはじかれるまであと何日だろうね!

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』