(宣伝) インプレス発行『Effective Android』の見本誌

(宣伝)

諸事情により早い段階で見本誌をいただきましたので紹介します。


そもそも紙の本ダイスキーな私ダイスケーなので、自分の名前が著者名にあるとかいうだけで「キャーステキー(お前らも)ヨンデー」ってなります。

ミーハーめ。

商業書籍で、装丁もカバー付きです。デザインは、同人誌版よりさらにすっきりした、という印象です。良いですね。

左がインプレス版
右が同人版

インプレス版の厚さですが、大まかに同人誌版の2倍くらいかなぁと思います。ページ数比較だと2.5倍くらいあります。

同人誌版もギリギリ「立つ」のですが、安定しません。インプレス版はしっかり安定します。

左: ようやく立った同人誌版
右: 安定のインプレス版

そして、カバーがあることを良いことに、カバー裏に漫画が……!!

(アレすぎてお見せできません……!)

さて本の内容に移ります。ここでは「同人誌買ったんだけど今回の版は買うべきなの?」について33人(?)の筆者のうちの一人が個人的見解を書きます。「1/33のケンカイ」って書くとポップンミュージックあたりの曲に見えます。「大見解 1/33」と書くと弱そう

同人誌版や現状の電子版と比べて、ぶっちゃけ内容はダーイブ変わってます。更新され、改善され、記事数も大幅アップです (現状の電子版からも大分離れてます)。

追加された記事のみならず、既存の記事も大分修正されてたりします。

@amedama が関係している章 (第38章) について言えば、同人誌版で紹介したプロジェクト登録用UIがdeprecatedすなわちオワコンとなってて、今回のインプレス版に際して新UI対応に変えました。スクリーンショットもほぼ全部取り替えましたし、文面も直しました。あんまりこの章を目指して買う人いないはずなんだけど、一応ね。一応。

Android KitKatに対応するべく一部の章はギリギリまで猛烈に最新版を追ってたように見えます (チャットやメールのやり取りからの印象)。「KitKatにもしっかり対応」ってのは嘘でもなんでもないわけですなぁ。

インプレス社から出版されるに当たって、関連する技術ごとに章が並び替わっております。またさらに、各タイトルについても、同人っぽいものからより商業っぽい安定して分かりやすいものに。目次見ても章対応がわかんねーくらい変わってます。

専門職の第三者が校正入れて下さったのが執筆者としては大変助かりますね。自分で読んでで「これどういう意味だっけサーセン直します」みたいなのが見つかって赤面。ああ、書き散らかした同人記事は恥ずかしいデス。

#同人誌版も相互レビューみたいのはしたんですけど……

電子版から比べても大幅アップデートなのよねぇ。電子版お買い求めの方に対しては……ええとアップデートあるんだっけ、ないってことはないよね……ええと、TechBoosterに直接お問い合わせください。代表をチクチクつっついたので、アップデートが出るはずです。






(宣伝)

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』