風邪を引いた

月曜日にバランド会で他の人の話を聞いているときにだんだん微妙な体調になってきたので帰ったところ、その時点で37度を越える熱。伏線としてバランド会の前からDDRの調子が微妙という伏線があったりしたので、多分昼時点でかかってたんだと思う。

翌日火曜日に38度越え。医者にかかったところインフルエンザはそれでも陰性。ただ、確認したタイミングが早すぎた可能性はあるらしい。体の節々がぎっしぎし言ってる状況からするとインフルっぽいはインフルっぽかったのだけど、診断されなければなんとも言えない。

インフルエンザの検査は二度目は保険外らしい。2000円とかかかるんだとか。ひぃ

今日水曜日、体温は36度代の平熱。薬のせいかもしれないが咳等もあまりない。ただし喉が痛い。治りの速さからするとインフルっぽくない気がしてくる。ただ、用心のため頻繁にうがいをしている。

オチはないよ

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』