七草粥


嫁に作ってもらいました。

材料となる春の七草には、普段なら雑草と言われるものも含まれています (ぺんぺん草とか)。でも都内で揃えるとなると、それも晩になって「食べよう」と思い立ち近くのスーパーに行ったら「売り切れですの(´・ω・`)」と返答されてしまった状態で揃えるとなると、難易度が高いのです。

結局やや遠くのスーパーまで足を運びました。ご馳走。

なお、「春の七草」は

  • 御形
  • 繁縷
  • 仏の座
  • 蘿蔔
とのこと。毎度、忘れます。漢字で書いて読みにくくしときました。

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』