[スプラ] ランク差とかいうものの体感、一例。

半分愚痴。とぼしめる意図はないので、念のため。上がりたいけど上がらない人には、少し、参考になる、かもしれない。

#負けた試合なんだけど、動画撮っとけばよかった……

最近ガチバトルで、既存の部屋の内容を不服なときにそこを抜けて別の部屋に入り直すと、下のウデマエの人とマッチさせられた挙句、自分が大車輪で活躍しないと勝てないような構成にさせられる、ということがある。

今回問題になったバトルはガチヤグラ。自分がウデマエSの状況で相手がSSA+A、こっちがSAAA+みたいな感じ。絶望的な差、ではないのだけど、単純にAとSを入れ替えて戦況どうなるよ、みたいな想像を働かせると、辛い。

上記のバトルでは、相手方にそれなりのチャージャーが二人いた(確認していないが、多分最低一人はSだ)。案の定レミングスよろしく他の3人はそれに真正面から襲いかかり、ジリジリと戦線は後退しがちであった。味方は比較的短射程のブキだったと思う。

自分はデュアルスイーパーカスタムを使っている。この武器は正面突破性能はあまり高くない、というか、チャージャー相手ではそれはやってはいけない。Sどうしの争いでも基本的に前線に殺せる人がいないと劣勢になりがちで、チャージャーによって押し込まれる戦線は、射程差の問題もあって一人ではどうしても維持できない。.96ガロンデコぇ……

しかし上記のようなウデマエ配分だから、ウデマエSとして振る舞えというのが味方の期待であって、ブキ種による言い訳は通用しない (というか、分からない可能性がある。自分もそうだった)。ウデマエSなのだから積極的に殺して回れと言われると、ブキは殺しに向いたものではないし、自分はエイミング下手というのもあってたいそう辛い。

ボムの代わりにあるのは、浪費されるだけのビーコン。

ふむ。詰んでねーか、これ。

戦地はハコフグ倉庫。相手は向かって左側のルートを塗ってない。そこにビーコンを配置することから戦いは始まる。相手は、気づいてないなこのやろう( ・`ω・´)

ウデマエが低いなら、ウデマエが高い連中に通じない無理筋を試す理由がある。

相手が全体的に気づいていないので、敵陣高台のチャージャーを横から突っつき放題である。倒してビーコンをさらに前に設置したところで、さぁおいでよヤグラ!

……

味方は、そうかお前らヤグラにも乗らねーのか。

もうどうにもならないので、ビーコンを相手陣地端に設置して一旦下がって自分でヤグラに乗って、メガホンを相手陣地に向けて打ち、乗って、移動したところで相手側の高台で牽制し、味方が調子に乗ってきたところでヤグラを渡す。相手陣地から味方方向に逆向きにメガホンを打ち込むことまでする。

ちなみにこの時点で相手は横から攻めることを警戒もしはじめるので、同種の奇襲は1バトル2度は通じないと思ったほうが良い。

アプローチ的には大変無理があるので、当然自分はやられ先行になるはずなんだけど、正面切ってチャージャーと当たるよりは奇襲したほうが射線をはがせるのでまだ良い。

よーし残りカウント3。勝てる??

カウント3の時点で押し込みきれず、結局全員死んでヤグラを取られる。後は守りのため、ビーコンを守り側に設置する。ここからがデュアルスイーパーカスタムの良い所だ、挟み撃ちビーコンびー

おーい押し込まれてるぞどういうことだ。わー

(押し込まれて負け。)

味方が弱いと分かったなら、味方が前線を維持できるなどと一瞬でも思わないことだし、挟み撃ちみたいなことを考えてくれるとも期待しないことだ。

結果を見ると自分のk:dは8:6とかそこら。あれだけ無茶した割には死んでないな、と思う一方、多分Aの二人はSが十分活躍してないから負けたと思っていることだろう。

いやまってノヴァの15:6とかそういうの見過ぎだからねその感想!?

本当の敗因は多分、カウント3の時に「守れば勝てる」と思った自分なのだろう。味方の攻めがあれだけ弱いのなら、なぜ味方の守りを信用したんだろう。カウント3の時にビーコン設置準備せずにひたすらレミングス化してれば勝っていたかもしれない。あ、でも自分、復活短縮つけてねーか。

辛いなぁ。

悲劇の英雄風に語ってる部分もあるけど「殺せないSランクは弱い」ということ以上ではないのだなぁ。

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』