マリカー8: また少しうまくなった気がする

といっても、現在1900強程度だ。5000〜8000程度も見るようになったので、なかなか世知辛い。

さて、一人プレイのV.Sについて試してみた。具体的には、自分は高速道路と二つのレインボーロードが特に苦手だったため、各コースを重点的にやりこんだ。

# ちなみにマリカー8に時間がとれないこともあり、ここで「重点的」と言っても各コースで数戦程度である点に注意。ただ、効果はでかい。

この結果、レインボーロードで混戦時にも落下して自爆するリスクが特に下がったようだ。新レインボーロードで3位以内というのも取れたが、実はこれまでレインボーロードでは上位がようやくというていたらくだった。

タイムアタックと比べると、V.S.は順位を意識する上での課題を炙りだすのに役立つ気がする。対人と比べて待つ時間が短い上、コース指定にわがままがいくらでも効く

V.S.で安定して1位を取れるだろうか。試した感じ、どうもそういう感じでもない。このあたりはもう少し上手くなってから再度考える。

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』