NAOKI氏がコナミを去ったらしい、という話

http://app.famitsu.com/20130904_218124/

本作は、音楽ゲームに“革新(イノベーション)”をコンセプトに掲げて制作されたiPhone向けの新世代音楽ゲーム。ゲームプロデューサーであり、アーティストでもあるNAOKI氏が自信を持って送り出すタイトルとなっている。

NAOKI氏はコナミのDDRの立役者ではありますが、上記のゲームはカプコンからです。フリーになったか、カプコン所属になったかは、ちょっと外野にはわからないんですけれども。

同氏、長いことあんまり楽しそうじゃなかったような、というのが実際私の外部から観察してての印象です。仕方ないんですかね。ダンエボのUstを偶然見た時も「予算がつかないー」って嘆いてました。比較的本人が期待した通りのダンスゲーだったはずなんですけれど……

ついていくかはゲーム内容によりますね。わけわかめな回遊強制は多分ないと期待したいです。

このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』