ベランダ


昨日なんとなく撮ってみた。

画面下方に100円ショップの苗で、クロトン、フィロデンドロン、シェフレラ・アルボリコラ (カポック)。右上端からトマト (ミニではなく)、サニーレタス、ミニバラ、ブルーベリー。葉っぱが元気でなくちっこい白い花が咲いているのはバジル。画面外にもいくらかある。

水や肥料をやる感覚がつかめてない。1つ目がなって以降元気がないトマトだったが、どうも肥料が足りなすぎた感がある。試しに肥料を多めにあげたところ、蕾らしきものが今朝見えた。うまくいけば、また花がつきそうな気配だ。

今遊んでいる範囲では、このトマトが一番むずかしい気がする。他は惰性で水を撒くだけでもそこそこ育っている。

土のPHを酸度計 (例えばこれ) で測ると概ね酸性を示す。植えられている植物との相性はあまりよくないようだ。これは日本では普通らしい。

親から石灰(おそらく苦土石灰)をもらったが、これはこれで、どんくらい撒けばいいか、撒いた後どのくらい放置するのが良いか、といった基本的な点で感覚がつかめない。

花が少ない上、ミニバラは嫁の選定。文字通り「花がない」。


このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』