Firefoxを試し、Chromeにまた戻るの巻

移行について、惜しいところまで行ってると思った。惜しかったので、惜しい。

個人的にはChromeを使うのはそろそろ避けたいのだけど、幾つかの点で操作性に難があったのでChromeに戻った。この試みは今後も不定期にやることになるんだと思う。

厳しいなぁと思った挙動の違いは以下のとおり。

(以下の機能についてFirefoxで対応する方法をどなたかご存知であれば教えて下さい)
  • Chromeで「その他の検索エンジン」に検索エンジンでなくショートカットを追加するハックに対応する機能。例えば「e word」とかやると英辞郎でwordを検索する、といったハックがパット見、出来ない
    • Firefoxのブックマークに「Keyword」というのがあって少しだけ似ているのだけど、致命的なことにSyncしないし検索しない
  • Ctrl-k に対する Ctrl-p Ctrl-y が機能しない。Ctrl-kの挙動自体も違う
    • このMac標準の動作 (emacs「風」動作) 、Microsoft製品も一律にこれを殺すんだけど、そんなに嫌かしら……
    • FirefoxだとCtrl-kが論理的な「カーソル位置から1行」ではなく画面上の「カーソル位置から1行」を切り取ることがあってビビる。なんだこれ……
  • Google Hangoutでplaceholderとタイプ中の文字が被るバグがある
    • ブラウザとページのどっちのバグかは分からない
  • 大量にタブを開いた時の挙動が違い、調整できない
    • Chromeスタイルだと1個1個のタブがだんだん小さくなる。Firefoxだとタブ自体は小さくならず、スライドして移動させる。たくさんのタブを開きっぱにするとFirefoxだと結構早々と目標を見失う
    • iMac 5kくらいの広い横幅があるとChromeの挙動のほうが助かる。Note PC系だと大差ないかも
Firefoxに最初からプラグインがバンドルされてるくさいPocketというサービスは個人的に試してみたい感じだったので、逆輸入してChromeで使うことにした。

追記(2016-06-04 22:16)

Google+にてコメント頂いて一部解決した。あざました!

  1. %sを使うと検索出来るとのこと。Syncの有無は、不明
  2. Ctrl-pじゃ↑じゃないか馬鹿ー!
  3. 他でも見ることがあるのでブラウザバグじゃねーの、とのこと。うぐぬぬぬ、どっちにしてもダメなんだけど
  4. Tab Mix Plus。この名前、なんか以前も見た気がする……

このブログの人気の投稿

WiiUのコントローラが通信不良に陥った話

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

技術書典2 あ-03 『もわねっとのPythonの本』