DQ11 (3DS)

感想適当に書いとく。裏ボス + 3DS追加ボスクリアまで。全体的にLv 70〜75くらい。


裏ボスまでで確か62時間。3DS追加のボス群を出す + 3DS追加ボス倒すのに約10時間。

上を見て分かる通り、全体的に達成度的なものは適当。試練は3つクリアしたがそこで願いは3つしか叶えてない(放置したのは本と髪)。道場っぽいところでも全部は進めてない。鍛冶は素材を探す面倒さから放置気味。クエストは前半は結構やったんだけど後半はやっぱり放置気味。味方強化出来るクエストでも多分やってないのがあるとかそういう雑な状態。

本作で個人的に一番感動した点として、戦闘システムが良くできている気がした。

  • ベホマラー等の範囲回復が隊列にいない味方に効く。これが地味にすっごい好き。
  • いてつく波動の系統が隊列から外れているキャラに効かない。ゾーンで大事。
  • レベルを過度に上げたりしないかぎりメンバーのスキルにいつもどこか抜けがある。スクルト、バイキルト、ベホマラー、ツッコミ、おはらい等々。レベルが上がると解禁されるキャラもいるのだけどタイミングが結構上手くズレてる。
  • ボスの攻撃パターンが、混乱、誘惑、眠り、行動停止、麻痺など、状態変化のバリエーションが豊富過ぎて、ボス初見では相手の特徴がとにかく読めない。
  • 思ったよりいてつく波動の類が少ないので地味なスクルトとかピオリムが効くのが渋い(後半やっぱり波動系増えたけど)
全滅して同じボスと2度戦うのもイマイチだなぁという気持ちが自分の中にあって、「味方全員を総動員してアイテムも使えるだけ使ってでもボス初見突破を目指す」というスタイルになった。レベル上げをあまりしなかったことと相まって、どうしても全キャラ総動員みたいのが定着せざるを得なかった。

ただ特に前半は無駄に寄り道していたことがあって、それでも標準的なクリアレベルよりは少し高かったかもしれない。クリア時間も少しそれを反映している気がする。他の人がどういうプレイしてたのか、地味に気になる。

上の通りで、個人的には戦闘システムに感動を覚えたんだけど、このあたりは結局のところプレイヤー次第という気もしている。他の人が同じことを思っていたとはどうも思えない。実際、先にやっている人の話からは先頭の状態に併せてキャラを出し入れするなんていう話を聞いていない。むしろ「〜が強い」とかそういう話が先行して聞こえていて、しかし実際に使うと(レベルが低いとか、強くする準備をしてないとかで)弱いのであった。

唯一下馬評通りに強く感じたのは、ザコ一掃に役立つイオグランデ、およびメタル対策としての会心必中。マルティナ聞いたほど強くなかった……PS4だけかなぁ

#そういえばエンディングのDQ9枠ではまさゆき地図+メタルキングに対する雷光一閃突きの様子が出てて吹いてしまった。よくわきまえてるなwww

「キャラを総動員できる」と言えば聞こえは良いんだけど、状況に応じて誰を引っ込めて誰を出せば良いのかを毎ターン考えるってのはしんどい面が正直あって、しんどいので普通は素直にレベル上げちゃうんだろうという気がする。

レベルを一回り上げると、そういうプレイをする必要はなくなって、素直に表の4人だけでバトルを割と完結できるような感じ。ボスどころか裏ボスくらいまでは少しクエスト消化すると大体そうなる。つまり殆どの過程で何時間にも及ぶようなレベル上げは要らない。ここは3DS版だからという面はありそう。

個人的に「やり残した」と強く感じる要素があって、ずばり「裏ボスの衣を剥がさないで倒す」。

裏ボス初戦闘時(= 初クリア時)に衣を剥がすのを5ターンくらい忘れていて「辛いぞ!辛いぞ!すごいぞ、これぞ裏ボス!」とか勝手に感動していたんだけど、妙に戦闘中のメッセージがうるさい(= ナビゲーションがよく出来ている)のでよくよく考えたら、そーいえば何か事前に警告受けてたなと……。ゾーマを弱体化させずに倒すようなもんでして。

その時点で4人くらい死んでたのを、例によって上の「初見突破をとにかく頑張る」原則もあって必死にリカバリして倒したんだけど(これはこれで面白い)、このバリア、明らかに「頑張って倒してね〜」というタイプのだなぁとはその時感じたのであった。勝てないタイプのバリアにしては効果が弱い。なまじ頑張れちゃうから頑張っちゃうのだ。

# 樹に初到達時の戦闘みたいにダメージが絶対に与えられないモードみたいのはまぁ、諦めるわけだ。

なんだかんだでその後続けて最後にしようと思っていた3DS追加ボスがあまりに拍子抜けの弱さだったので、そのレベルのまま葉と雫と飲み薬を満載にして「衣剥がしなし」を試してみたのだが、予想通りというか、後半の瞑想を突破できなかった。HP1000削る前に999回復されるので、終わる。ダメージ1/5というだけでなく相手の攻撃もなんかハードな気がするし……。全体的に雑なので、瞑想を引きずり出したところでとりあえず合格点とさせて欲しい。

多分ちゃんとステータス異常を防ぐ装備を+3とかで揃えつつ、Lv99にすると勝てる感じになってるんだと思う。物理攻撃が地味にうざったいのでスクルトをかけつつ6連 + 氷結果汁 + イオグランデ + 分身会心必中みたいなそういう感じだろうか。興味が無いことはないんだけど、付随する作業がとにかく辛いだけなので今回は見送った。キャラを出し入れする、という発想ともそこまでいくと正直無縁だろうな。

ストーリーについて特にコメントはない。


このブログの人気の投稿

LibreOfficeで表紙、目次、本体でフッターのページ番号のスタイルを変える

将棋ウォーズで2級になった

QNAP NAS storage のディスク残量をZabbixから監視するとか